igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「彩雲国物語 隣の百合は白」 雪乃紗衣



彩雲国物語 隣の百合は白 雪乃紗衣

年末武術大会の賞品は、アノお方の恋愛指南!?秀麗を振り向かせるため、国王・劉輝が男を見せる!?(「恋愛指南争奪戦!」)それは、少年・邵可が修羅の道を行く理由となった、たった一つのお伽噺。(「お伽噺のはじまりは」)他、悪鬼巣窟の吏部尚書にして、天つ才を持つ男・紅黎深が、大ボリューム書き下ろしで登場。妻・百合姫との数奇なる物語、絳攸との運命の出会い、そして悪夢の青春時代が今ここに。超豪華外伝集。(BOOKデータベースより)

【目次】
恋愛指南争奪戦!/お伽噺のはじまりは/地獄の沙汰も君次第


今回は黎深につきますです。はい。
すんげーー俺様な人でしたが、奥さんいたんだ~。
知らなかった。
奥さんとなってしまった(?)百合姫とのなれ初め。
いろいろと各方面お気の毒でしたが(笑)、
実は純愛!?
それとも策士??

これに関してはかなーーーり被害者もいた。
百合姫は本当に黎深と結婚する気なんてサラサラなかったようなのでいいのか悪いのか。
まぁ・・・いいんだろうね(笑)

絳攸も登場してましたが、彼もまたお気の毒な感じです(^^;)
黎深のキャラが強烈で、1話目なんだっけ??
というくらい忘れかけてます(^^;)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する