2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.12.22 (Sat)

「セーラ号の謎 漂流者」 折原一



セーラ号の謎 漂流者 折原一

ダイビング中、妻とその不倫相手に見殺しにされた推理作家・風間春樹は、無人の八丈小島で意識をとりもどす。脱出しようと泳いで八丈島に向かうが、漂流してしまい、偶然にもセーラ号というヨットに辿り着く。そこには恐るべき秘密が…。航海日誌、口述テープ、手紙、新聞記事などに仕組まれた騙しとたくらみに満ちたプロット。荒れる大海原に浮かぶヨットで一体何が起こったのか。憎悪と殺意が錯綜する中、最後に生き残るのは誰か。騙しのマジックを駆使した叙述ミステリー(BOOKデータベースより)

なかなか面白かった。

長かったけど。

途中でクタっとしたけど(笑)


しかし、ラストの解明などは面白かったよ~。
むふふ。
そっかそっか。
そんなことだった。
そういえば、ヒントはあるんだよね。

しかし・・・漂流って怖いーーー。
私には無理(きっと誰にも無理 ^^;)

相変わらず、登場人物にはあまり魅力を感じないんですけど(笑)
折原さんのキャラで好きなのは、鬼貫警部くらい。
他はみーーーんな嫌い(笑)
みんな勝手な人ばかりでやや自業自得な人たちが多かったのです。
なので、どういう結果になっても、
「あ。そーなの」
と思うくらいでした。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
06:59  |  折原一  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんはです(*^ー^)ノ
折原さん読了お疲れ様でした!
やっぱり苦労するだろうなとは思っていたのですが
予想通りというか少しは楽しめてくれてたら
嬉しいです♪♪♪

今日は短い時間でしたが、ありがとうございます!
今回はラノベ系が多いのであっという間に読み終わって
しまうと思います^^

相変わらず私はのんびり読みますので
よろしくです(´▽`*)
かりんトウ |  2012年12月22日(土) 23:03 |  URL |  【コメント編集】

●>かりんトウさん。

土曜日はありがとうございました。
今、目の前に1冊ずつ並べて遊んでます(笑)
今回は38冊・・・?くらいかな。
早く読めそうなのもありますし、時間かかりそうなのもありますが、
思っていた以上にワカマツさんの表紙が多く驚きました(〃∇〃)
igaiga |  2012年12月23日(日) 07:46 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/948-5e1255ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |