2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.09.20 (Thu)

「あの子の考えることは変」 本谷有希子



あの子の考えることは変 本谷有希子

汚くって可愛い前代未聞の青春エンタ!芥川賞ノミネート作品。(BOOKデータベースより)

何より芥川賞にノミネートされたということに驚いた。
芥川賞ウケするというか、そういう作風だっけ?

読みやすく1時間もかからなかったかな?

あの子の考えることは変」というよりも、
「あの子の存在そのものが変」
と言ってもいいくらい変人な日田。
わたしだったら彼女とは一緒に暮らせない。
ぜったい無理。

本谷さんの本はこれで3作目ですが、大体の流れってこういう感じなのかな。
「ぜつぼう」と今回のこの本のラストが似ていたような気がしました。

とにかくヤケっぱち。

今回のラストは想像するとかなり笑えますが、それこそGの威力というべきか・・・
強烈です。
しかし、女2人が組んだら怖いものなしなのかな?(^^;)
ここまで行くとこの2人に強烈な友情が芽生えたのは言うまでもない(笑)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
07:01  |  本谷有希子  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

本谷さんは「乱暴と待機」「腑抜けども悲しみの愛を見せろ」の2作品が大好きなんですよ。ぜひ読んでみてみて。
「だ~~!!気持ち悪い!」って感じです^^;
Happy Flower Pop |  2012年09月20日(木) 09:39 |  URL |  【コメント編集】

●>HappyFlowerPopさん。

「乱暴と待機」ってアスキーメディアワークス文庫でしたっけ?じゃ図書館ないな~。買うしかないですね。「腑抜けども~」はなんだろう?単行本サイズだったら図書館狙いなんですけどね~。

でも、よく本屋さんで見かけていたのです。「乱暴と待機」確かに気持ち悪そうっ!!(爆)
igaiga |  2012年09月20日(木) 13:48 |  URL |  【コメント編集】

●こんにちは★

本谷有希子さんの本は何冊か読みましたが、「あの子の・・・」はまだ読んでいません。。「あの子の存在そのものが変」・・・非常に気になります!!!笑

強烈ではないけれど、「グ、ア、ム」「生きてるだけで、愛。」は面白かったです!普通の健全な精神を持った、元気な女の子は絶対出てこない所がお気に入りです(笑)

さゆ |  2012年09月20日(木) 14:46 |  URL |  【コメント編集】

私も日田とは一緒に住めないと思いました(笑)
本谷さんの描く女子たちは、ほんっとに強烈ですよね~

HappyFlowerPopさん同様『腑抜けども悲しみの愛を見せろ』が
本谷さんの作品では、一番好きです。
私も、お薦めします。澄伽ねえちゃん凄いです^_^;
ちゃっぴ |  2012年09月20日(木) 14:49 |  URL |  【コメント編集】

●>さゆさん。

確かに今まで読んだ中でも「健全な女の子」はいませんね~(笑)
どこか壊れているんじゃないの?って女子ばかりですね(^^;)
他の作品も似たようなものなのかしら??
気になります。HappyFlowerPopさんと違う本というのがポイントですね(^^)
igaiga |  2012年09月21日(金) 08:39 |  URL |  【コメント編集】

●>ちゃっぴさん。

元々女性とルームシェアがダメなので、日田みたいなのは更にダメです・゚・(ノД`;)・゚・

腑抜けども~はちゃっぴさんもおすすめ??
図書館にないんですよね~。
買いたいというほどの作家さんではないのでできれば図書館で済んだらな~と思っているのです(^^)
igaiga |  2012年09月21日(金) 08:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/932-4b1cf368

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |