igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「花の鎖」 湊かなえ



花の鎖 湊かなえ

毎年届く謎の花束。差出人のイニシャルは「K」。女たちが紡ぐ感動のミステリ。(BOOKデータベースより)

今度は「K」かと(笑)

登場人物やたらと「K」のイニシャルの人が多く、「一体Kはだれ~!?」と思いながら読みました。
途中で仕掛けが分かりましたが、順番が分からず、そのまま流れるようにして読みましたが面白かったです。

男性陣がやたらと優しい人が多いのが気になりましたが、
さっちゃんの母のガッツキ感がたまらなくイヤ~(笑)
なんか、そういうのってかなりのプレッシャー。
そして近所の目が怖いのもまたしかり(--;)

近所の異性の同級生と外食するのはオッケー。
しかし、家に招いて食事をすると即「婚約」扱いって・・・・゚・(ノД`;)・゚・

それにしても不思議と読後感の良い湊作品でした。
どうしたんですかね(。・ω・。)>湊さん。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する