2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.09.12 (Wed)

「パラダイス・ロスト」 柳広司



パラダイス・ロスト 柳広司

大日本帝国陸軍内に極秘裏に設立された、スパイ養成学校“D機関”。「死ぬな。殺すな。とらわれるな」-軍隊組織を真っ向から否定する戒律を持つこの機関をたった一人で作り上げた結城中佐の正体を暴こうとする男が現れた。英国タイムズ紙極東特派員アーロン・プライス。だが“魔王”結城は、まるで幽霊のように、一切足跡を残さない。ある日プライスは、ふとした発見から結城の意外な生い立ちを知ることとなるー(『追跡』)。ハワイ沖の豪華客船を舞台にしたシリーズ初の中篇「暗号名ケルベロス」を含む、全5篇。(BOOKデータベースより)

【目次】
誤算/失楽園/追跡/暗号名ケルベロス


文句なしに面白い(T∇T)感涙

シリーズ3作目となって大体見えてくるものがあったりとかしますので、安心して読めます。
読んでいると誰がD機関の人なのかいつもわからず「あの人か!!」と。
何っていうか・・・「誘導」するのよね。
それが面白くてワクワクしてたまりません。

今回は珍しく、スパイであるD機関の人の視点が見える物語がありまして、それはそれで面白かったです。
結城中佐の思惑通りに動いてなかったかもしれない。
それでも、その人の人間らしい一面が見えてとてもよかったです。

そして結城中佐のご幼少時代??的内容でしたが、さすがにD機関。
先の先のそのまた先まで読んでるんだな~。
だよな。そうじゃなくちゃD機関じゃないかも(〃∇〃)

ほんとに人気のあるこのシリーズ。
もっとD機関に関して読んでみたいですが、ここまで質が高いと維持するの大変かも。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
07:13  |  柳広司  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/926-796a228b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |