2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.08.31 (Fri)

「浜村渚の計算ノート 3と1/2さつめ」 青柳碧人



浜村渚の計算ノート 3と1/2さつめ 青柳碧人

数学好きの人間だけが集まる奇妙なリゾートホテル“ホテル・ド・フェルマー”。一ヵ月前に起きた密室殺人事件に挑むことになった浜村渚は武藤刑事らはホテルに隠されたもう一つの謎に出会う。それは前オーナーの莫大な遺産のかかった不可思議な「なぞなぞ」だった。シリーズ初の長編。文庫書下ろし。(BOOKデータベースより)

人は死んでいるんだけど、相変わらずミステリー色は少ないです。
数学というよりは、数学パズルみたいな感じがしてこういうのを突き詰めて解けたら楽しいだろうな~。という毎回のごとく表れる感想(笑)
本当になかなか継続してくれなくって(´⌒`。)

こうして「目」で見ているだけでも数字というのは面白く、深いものだと思います。
数字が織りなす奇跡というのは、数学を深く理解してなくても楽しめます。
数学理解していたらもーーっと楽しめるんでしょうね~。
「フェルマーの最終定理」に至る話とか読んでると何言っているのかサッパリ分からないんですけどね(笑)

武藤さんの謎がチラリ登場してましたが、結局はまだ分からず仕舞。
なんなんでしょう。
その年代に栃木の山奥にいたようですが、どうして山奥??

しかし、浜村渚・・・
中学2年生というよりは、小学2年生に見えるのですが(^^;)
近頃の中学生はもっと大人だろ。

そう突っ込んでおきましょう。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   banner (1)   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
07:08  |  青柳碧人  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/901-9d75cb15

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |