igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「背表紙は歌う」 大崎梢



背表紙は歌う 大崎梢

「とある地方の小さな書店が経営の危機にあるらしい」よくある悲しい噂のひとつだと思っていたが、書店営業仲間の女性がそのことを妙に気にしていて…。個性的な面々に囲まれつつ奮闘する井辻くんは、東に西に今日も大忙し!出版社の新人営業マンの活躍を描いた、本と書店を愛する全ての人に捧げるハートフル・ミステリ。出版社営業・井辻智紀の業務日誌シリーズ第二弾。(BOOKデータベースより)

【目次】
ビターな挑戦者/新刊ナイト/背表紙は歌う/君とぼくの待機会/プロモーション・クイズ



井辻くんシリーズ第2弾ですが、今回も楽しく読みました。
本を書くのは作家さんですが、帯を作るのは出版社なんだよね~。
そういえばそうだよね~。
そういうのを1つ1つ教えてくれる本です。
書店に対する愛情が相変わらず深く、書店さんのご苦労などわかります。
書店ポップにしたって、書店の人が読まないと書けないし、そうか・・・そうだよな~と。

しかし、出版社同士の営業マンが仲良しなのが結構ユニークで、横の情報が流れるのが面白い。

そして、そして、東々賞は結局誰が受賞したんだろう???
その後日談一切なしですか?(・ω・)ゞ

新刊ナイトにはホロリときました。
しかし、何故か辻村深月さんを想像しちゃいました。
別に深い意味はないんだけど、つい・・・イメージ??

そして成風堂の多恵ちゃんと井辻くんが交差するのはどうやらない・・・みたい??
残念。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ     
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/05/02 08:16 ] [ 編集 ]
「配達あかずきん」は別シリーズなのですよ~。
でも、微妙にほそーーーいリンクでつながっておりますのでぜひ読んでみてくださいね~♪
「配達あかずきん」は駅ビルの書店で働く人たちのプチミステリーです♪

しかし・・・鍵コメ?
間違って押しちゃいましたとか??
[ 2012/05/02 15:09 ] [ 編集 ]
ありゃりゃ?
別シリーズなのですね?
相変わらずそそっかしい私です><
でも、面白そうだからいっか^^;

そして・・・なんで鍵コメにしちゃったんでしょう~・汗
かさねがさね、お恥ずかしいことです~(>_<)
[ 2012/05/02 19:50 ] [ 編集 ]
>limeさん。
いやいや。
でも、配達あかずきんを先に読んだほうがいいと思うのです。
そうするとこちらの井辻くんのシリーズを読んでもニヤリと出来るのですよ~(゜∀゜)

結構面白いですよ~。

そして鍵コメですが、どうしてこういうシステムがあるんだ~!(笑)といつも思っているのです。
コメントいただいたら即表示出来るようにしているのですが、この鍵コメシステムも実はわたしのブログには要らないと思っているのですが・・・
なかなかそうも行きませんけどね(^^)
[ 2012/05/02 21:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する