igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

買った本 3月18日

毎度毎度のジュンク堂です。
とりあえず、田舎者は大きい本屋さんに行くと心浮かれる(笑)
図書館通いも再開したから「今回は買わないぞ」と思ったあたしを打ち砕いたのはこの1冊。

「大公女殿下に捧げる密室」 芦辺拓



なんっと!新刊発見。
20日発売らしいですが、出会ってしまったっ!!(〃ω〃)

なので調子づいてしまってこちらも・・・

「占星術殺人事件」 島田荘司



前から読みたいな~と思っていたんだけど、DONAさんがレビューされまして読みたい熱が過熱しまくり。
ようやく買うことが出来ました(〃ω〃)

「仙台ぐらし」 伊坂幸太郎



あたしはあまりエッセイは読まないのですが、前に本屋でちらちら~とめくってみたら興味が出てきまして、うじうじ迷っていたんだけど、今回思い切って買いました。
思い切ってっていうのは「エッセイだけど」って意味です。

これには被災した気持ちや出来事なども書かれてまして、立ち読みしてた時も当時の状況が思い浮かびました。
震災だけではないのですが、いろいろと考えることがありそうです。

ってことでどれもこれも楽しみな本。

なーんか休みの日は引きこもりしたくなるな~(^^;)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
ジュンク堂は、悲しいかな福井には無いのであります(; ̄Д ̄)羨ましい・・・。

igaigaさん、綾辻さん・有栖川さん・我孫子さんは読んでいるのに、『占星術殺人事件』は未読だったのですね。
自分は7~8年ぐらい前に読んだのですが、最初の“日記”を読むのがすごい辛かった記憶が・・・。とにかく面白いのでレヴュー楽しみにしてます(^^)
[ 2012/03/20 20:39 ] [ 編集 ]
おお~!「占星術~」買いましたか!始めがどうにも読みにくいですけど、謎解きはとても鮮やかで面白かったですよ。感想楽しみにしています。

ジュンク堂、私も必ず買いすぎる本屋さんです・・。罠がいっぱい(苦笑)
[ 2012/03/20 21:27 ] [ 編集 ]
こんばんは!
「大公女殿下に捧げる密室」は自分も大変興味津々です。
新聞に取り上げられていてとても面白そうだな~と思いまして。
igaigaサンの感想楽しみにしています!
[ 2012/03/21 00:42 ] [ 編集 ]
>すすさん。
> igaigaさん、綾辻さん・有栖川さん・我孫子さんは読んでいるのに、『占星術殺人事件』は未読だったのですね。

あはは(笑)
そうなんですよ~。綾辻さん、有栖川さん、我孫子さん、は読んでますが島田さんはなぜか今まで1冊しか読んだことなくて(汗)
前々から興味はあったのですが、ちょっと昔の本だから図書館になくて。
(書庫にしまっていると思います)
買いそびれましたがようやく手元に到着したところです(^^)v
[ 2012/03/21 09:15 ] [ 編集 ]
>DONAさん。
そうなのです。
ようやく追いつきました(買うところまでですが)
後は今日から読む予定です(^^)
どんな本なのでしょう?ドキドキ。
島田さんって過去に1冊しか読んだことがないので楽しみですね~。
ジュンク堂・・・本当に魔物がいます(笑)
[ 2012/03/21 09:16 ] [ 編集 ]
>惺さん。
大公女殿下~ はここ数年の芦辺さんの作品にしては読みやすかったです(・∀・)
でも、まだ気になる箇所がありましたので読み直ししますが(^^;)
レビュー書こうとしたら「あれれ?」と思った箇所もありまして。
まぁわたしの詰めが甘いのでしょうが、シリーズ通して読んでいるので今回の展開には驚きました(^^)
[ 2012/03/21 09:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する