igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「キリハラキリコ」 紺野キリフキ



キリハラキリコ 紺野キリフキ

その学校には、2年7組という教室がふたつあった。新学期、誰もいない教室に迷い込んだキリコは、日記をつけ始める。季節停電、暦屋、裏保健室、蕎麦シャワー、敗北が似合う男ミスター水村。キリコのまわりでは不思議なことばかりが起きる。町に2カ月も続く大停電が訪れ、キリコの日記に最後のページが記される。携帯公式サイト『The News』で1日平均6万アクセスを記録した人気作。異色の才能が自由な発想で描くシュールで不条理でユーモラスな小説空間。(BOOKデータベースより)


はい・・・えーーっと・・・

間違って借りました(・ω・)ゞ

近藤史恵さんのところにあったので、近藤さんの本かと勘違いして借りた本。
「作風が違うな~」と読みながら3分の1。
ようやく作者名が違うことに気づく( ̄∇ ̄;)

でも、このシュールっていうんですかね?
こういう世界観は実は嫌いではない。

なので、「間違って借りたんだ」とわかって以来、逆に楽しく読みました。
ミスター水村とか最高に面白いし。
子どもは100円、大人は600円のラーメンの話も面白かった。
面白いっていうかなんというか・・・ブラックだよね( ̄∇ ̄*)
そんなブラックでシュールな本っていうのを本当に久々に読んだので、
最初はなかなかよくわかってなかったんだけど、あたしの中にあるシュールな世界を取り戻した時、懐かしさも出てきました。

キリコ・・・友達いないでしょ(笑)

そういうところも結構好きであります。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
ランキング参加中です。押していただけると励みになります


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する