2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.09.12 (Mon)

「殺人方程式 切断された死体の問題」 綾辻行人



殺人方程式 切断された死体の問題 綾辻行人

新興宗教団体の教主が殺された。儀式のために篭もっていた神殿から姿を消し、頭部と左腕を切断された死体となって発見されたのだ。厳重な監視の目をかいくぐり、いかにして不可能犯罪は行われたのか。二ヵ月前、前教主が遂げた奇怪な死との関連は?真っ向勝負で読者に挑戦する、本格ミステリの会心作(BOOKデータベースより)

本当に方程式出てきた!!(爆)

驚いた。
よーわからん方程式が出てきて、それを元に死体は切断されたんだよ。
ってことです。
はぁ~・・・驚き。

初期の綾辻本は結構読んでいるほうだと思いながら実は未読であったこの本。
未読だったことに自分が一番驚いてますが、綾辻さんの文章は読みやすいので好きです。

この本の主役は明日香井・・・響??

双子なのです。
兄が26歳にしていまだ大学生の響。
弟が刑事の叶。
二人とも「あすかい・きょう」という名前の双子らしい。
いいのか??出生届?
変な気を回しましたが、弟の叶は「刑事の妻になる」という深雪の願いをかなえるために刑事になったという穏やかな性格。
暴力ダメ、死体ダメ、血を見るのもダメ。
と三拍子揃えば片山刑事をどうしても思い出しますが(赤川次郎・三毛猫ホームズシリーズ)
あの片山さんも今では結構いい刑事になってますからね~。
叶くんも立派な刑事になって・・・ほしいけれど・・・
次1冊しか出てないよね。殺人方程式シリーズ。
叶くんが成長しているとはとても思えない(笑)

さて、方程式すら出て来るくらいですから、トリックとしてはかなり厳しいです。
まぁちゃんと理由もあるし、納得も無理すれば出来ます(笑)
しかし・・・手間かけるよな~と思ったのが率直な印象( ̄∇ ̄*)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
ランキング参加中です。押していただけると励みになります
関連記事
10:09  |  綾辻行人  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/633-4e5f5ed6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |