2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.09.05 (Mon)

「狐火の家」 貴志祐介



狐火の家 貴志祐介

『硝子のハンマー』(日本推理作家協会賞)から4年。弁護士・純子&防犯探偵・榎本、堂々のカムバック。ますますヒートアップ!ちょっぴりファニーなコンビが4つの密室に挑む傑作ミステリ。

【目次】
狐火の家/黒い牙/盤端の迷宮/犬のみぞ知るDog knows


元々貴志さんの本で最初に読んだのが「硝子のハンマー」でした。
本当にこのトリックがわかって想像したとき、驚いたなんてもんじゃなかった(爆)

それから4年(←設定? BOOKデータベースより)が経ったようですが・・・
純子ってこんなキャラだっけ(笑)
あたし自身「硝子のハンマー」を読んだのが2008年らしく(調べた)純子のキャラがよく思い出せない。
ただただあのトリックに驚いただけ(笑)

しかし、「黒い牙」気持ち悪かったよ~(;´Д`)

あたしも純子同様蜘蛛が大嫌いで、あの人をも喰べそうなタランチュラと出会い、なんとか正気を保てる純子って職業意識の塊っ!!その前の「狐火の家」で『合コン』『合コン』騒いでたのでどんな女だと思ってましたが、この一件でちょっと見直しました。

でも、個人的に好きなのは珍しく榎本の目線で物語が進んだ「盤端の迷宮」です。
これ、面白かったな~。
ちょっと榎本の心が見えました(´∀`)



同じシリーズこっちも読みたいっ!!


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ  人気ブログランキングへ
ランキング参加してます。応援クリックお願いします(。・ω・。)ノ

関連記事
07:53  |  貴志祐介  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

「鍵のかかった部屋」手元にあるんですけどやっぱりシリーズものだったか^^;;
igaigaさんにそんなにびっくりされるなら「硝子のハンマー」読んでみたいな。

Happy+Flower+Pop |  2011年09月05日(月) 08:27 |  URL |  【コメント編集】

>HappyFlowerPopさん。

なんか強引な感じがしたのですよ>硝子~
「鍵のかかった部屋」持っているんですか?
借りたい!(爆)
前2作読まなくても大丈夫だと思います。
テーマは「密室」な作品ばかりですね。

ところで読書メーター始めました??
igaiga |  2011年09月05日(月) 08:32 |  URL |  【コメント編集】

●純子ファン

密室物(!?)4編・・自分も蜘蛛マントの蜘蛛は気味悪かったです。
nao |  2011年09月05日(月) 08:32 |  URL |  【コメント編集】

●榎本さんがよい♪

>naoさん。

うーん。最初から「純子ってこんなキャラだっけ?」と思っちゃったのです。
もしかしたら元々そんなキャラだったかもしれないのですが、トリックにかなり驚いたのでキャラとかそういう部分はぶっ飛んでしまいました(笑)
蜘蛛マント蜘蛛。いいこと言いますね~。
蜘蛛on蜘蛛?うへぇ~。気持ち悪い。
想像しただけで具合悪くなりますね。
どこがいいんだ?あんなのをペットにするなんて~・゚・(ノД`;)・゚・
「鍵のかかった部屋」も「ダークゾーン」も早く読みたいと思ってます(^^)
igaiga |  2011年09月05日(月) 14:07 |  URL |  【コメント編集】

●けっこう前に読みました。

なのであまり詳しく覚えていなかったりして……。

私の印象に残っているのが『狐火の家』での日本家屋のぼっとんトイレ。
母の田舎の実家のトイレがああだったので、ふと大事な物を落としそうな気がして怖かった覚えが。(苦笑)
なお |  2011年09月05日(月) 16:31 |  URL |  【コメント編集】

●貴志さんのミステリ!

このシリーズ未読ですが、貴志さんのミステリ(しかも密室限定?)が想像できないので読んでみたいですね。

ちなみに『ダークゾーン』読む前に『クリムゾンの迷宮』を読むことをお勧めしますヽ(´▽`)/そのほうが個人的には『クリムゾンの迷宮』が楽しめると思いますので。
理由は読んでからのお楽しみ(o^∇^o)ノ

すす |  2011年09月05日(月) 22:56 |  URL |  【コメント編集】

●割と昔

>なおさん。

割と昔かもしれませんね。
貴志さんにハマったのが今年なので1つ1つ追っていっている最中です(^^)
トイレ・・・我が社は今でもそれですよ( ̄ω ̄*)
田舎だわ。アハハ(笑)
igaiga |  2011年09月06日(火) 08:14 |  URL |  【コメント編集】

●なんっと!

>すすさん。

グリムゾン~探してもないんですよね。
仕方ない・・・新刊で買うか(←さっさと買え)
結構順番を気にするタイプなのでそういうご好意には素直に従っちゃいます(´∀`)

そういえば貴志さんといったらミステリーというよりホラーですよね。
igaiga |  2011年09月06日(火) 08:15 |  URL |  【コメント編集】

●面白かったです!

本当に純子のキャラが変わっちゃってましたね。前作では、将来を嘱望された美人敏腕弁護士っていうイメージだったような・・・。しかもちょっとおバカキャラになってしまって、『謎解きは~』の宝生麗子と執事のコンビを思い出しちゃいました(^^)
でも今回のキャラの方が個人的に好きですね!読んでて笑っちゃいます(o^∇^o)特に「犬のみぞ知る」がおバカ全快で・・・プププ(笑)

トリック的には「狐火の家」が秀逸でした。
すす |  2012年01月12日(木) 21:14 |  URL |  【コメント編集】

●>すすさん。

そうなんですよ。
なんか純子ってこんな感じだっけ?
そう思っちゃいましたね。
で、「鍵のかかった部屋」でも更に純子の暴走はパワーアップしますのでお楽しみに!!
しっかし、あの蜘蛛・・・あたしダメ~(TдT)
純子・・・よく耐えた!!
読んでて気持ち悪かったです(涙)
igaiga |  2012年01月12日(木) 21:20 |  URL |  【コメント編集】

やっとこのシリーズ2冊目を読了しました。
このシリーズは短編の方が楽しく読めますね。私だけかな?
純子さん硝子のハンマーから確実に面白くなってます(笑)
硝子のハンマーのとトリックに驚いけど、今回は「黒い牙」のトリック!
想像しながら読んだけど気持ちが悪い…本当にこんな事できるのかな?
「狐火の家」の厠の所が怖い!
ちえぞう。 |  2012年05月20日(日) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

●>ちえぞう。さん。

そうですね。短編の方が面白いかもしれませんが、
最初の「硝子のハンマー」のトリックに驚きました。
「んなバカな・・・」と思いましたが、
「黒い牙」も怖いですよね~。
第一クモが苦手です(^^;)

そして読んでいるうちに純子のバカさ加減が気になって仕方ないような・・・(^^;)
igaiga |  2012年05月21日(月) 08:29 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/627-fe78c35c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |