2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.07.09 (Sat)

「蒼きサムライ」 福田栄一



蒼きサムライ 福田栄一

時は江戸、幕末の世。元服したての秀太郎は、決して結ばれない幼なじみへのひそやかな恋心に悩んでいた。そんな折、剣術の師匠でもある彼女の父が、無法者に襲われ大怪我を負う。不可解な点を探るうち、対立する道場の存在が浮かぶが、どうやら兄弟子が関わっているようで…果たして秀太郎は、道場の誇りを守ることができるのか。そして一途な恋の行方は。(BOOKデータベースより)

初めましての作家さんです。
しかし、表紙のイラストはよーくおなじみのワカマツカオリさん。
この本当に絵が上手~。といつも惚れ惚れしちゃいます。

時は幕末ってことでしたが、良くも悪くも軽かったかな。
確かに読みやすくてアッサリ読破は出来たんだけど、もう一味欲しかった~。
そんな1冊です。はい(・ω・)

人物が軽いっていうか、もう少し背景に何かありそうなんだけど(特に和之介)、実はそう重要人物でもなかったという・・・(笑)
そうなの~!?BOOKデータベースの「兄弟子が関わっている」って読み終わるまで和之介が関わっていると疑ってなかったのにっ!!(爆)

もう少し濃い人物が誰か欲しかったなと。
そういう気持ちはありますが、あっさり読める1冊です。
秀太郎と樋口の稽古のシーンは面白かったです。
もっと長くてもよかった(^^)


ランキング参加中です。クリックお願いします(。・ω・。)ノ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ    人気ブログランキングへ


関連記事
07:16  |  その他は行の作家  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●igaigaさんには珍しい時代小説(^^)

これは未読ですが、題名が思いっきりサッカー日本代表だし(゚∇゚ ;)

時代小説もイケるのなら、藤沢 周平さんの『用心棒日月抄』を読んでみて欲しいです!もし良ければですけど。

これは自分の好きな小説BEST3に入ります(´▽`)キャラがしっかりしてるし、ユーモアも少しちりばめてあります。しかも主人公が粋なのです!

ただ江戸時代なので、その時代の言葉を知らないとつらいかもしれませんが・・・。
すす |  2011年07月09日(土) 23:44 |  URL |  【コメント編集】

●そのとおりでして・・・(笑)

>すすさん。

あたしにはやや珍しい時代小説。
・・・そのとおりなのです(〃∇〃)
この本、お借りした本なのです。
ってことで、久々の時代小説ですが、そうですね~。
藤沢周平さんは実は今まで読んだことがないのです。
よく映画化になりますよね。
なので読めば絶対面白いと思うのです。
今度挑戦してみましょう~(´∀`)

確かにこの本のタイトル、日本サッカーみたいですね(笑)
igaiga |  2011年07月10日(日) 11:20 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/577-ae144a65

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |