2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.20 (Fri)

「あんじゅう」 宮部みゆき



あんじゅう 宮部みゆき

さあ、おはなしを続けましょう。三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです。ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり、はじまり。(BOOKデータベースより)

【目次】
変わり百物語/逃げ水/薮から千本/暗獣/吼える仏/変調百物語事続


いつも思うことだけど、宮部さんの時代物って人物が生き生きしているな~と。
どうやら「おそろし」の続編らしいですが、「おそろし」未読です。
未読でも十分楽しめた1冊だけど、こうなると「おそろし」読みたくなるんだよね~。

「暗獣」である「くろすけ」が可愛かった。
健気でもあるんだけどな。
この間読んだ荻原さんの「座敷わらし」を思い出しました。

お旱(おひでり)さんも可愛かったし。
本当は怖い神様でもあるんだけど、可愛いのです。
それはきっと本にある「南伸坊」さんの挿絵のおかげだと思います。
手元に挿絵があるのでイメージ直結(笑)

おちかの新しい出会いもあったみたいだし、この恋らしき出会い・・・どこへたどり着くのやら~。
続きが気になります。
それにしても三島屋いい人ばかりだな~。

そんなほっこりしながらも人情味溢れる1冊でした。


ランキング参加してます。応援クリックお願いします(゜∀゜)
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ     人気ブログランキングへ

関連記事
07:13  |  宮部みゆき  |  トラックバック(1)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんばんは!

こちらは未読ですが『おそろし』は面白かったですよ☆
『あんじゅう』も読みたい・・・。けど図書館の予約件数が~!!

そういえば、以前igaigaさんが感想を書かれていた『それは、自殺5分前からのパワープレー』を借りて読みましたよ~。数か月先に私のブログに登場予定です(笑)
おサルのダンス |  2011年05月20日(金) 21:15 |  URL |  【コメント編集】

●えーーー!!(笑)

>おサルのダンスさん。

「自殺5分前」読まれたのですね(´∀`)
しかし・・・数ヶ月先ですか?(笑)
えーーーー!!!って思っちゃいました。
どちらかというとあたしは速攻ブログUPしちゃうタイプなので。
「おそろし」読みたいです。
「おそろし」を読まなくても「あんじゅう」大丈夫でしたが逆に気になってしまった・・・(^^)ノ
igaiga |  2011年05月21日(土) 08:30 |  URL |  【コメント編集】

こんにちわ~♪
「あんじゅう」面白かったですね。
私もこの本は好きです。
特に、くろすけ、私も会ってみたい。
そして、おちかの今後の恋模様が気になります。
早く続編出ないかな~☆
「おそろし」より、私的には、全然良かったです。
ゆき |  2011年05月24日(火) 23:01 |  URL |  【コメント編集】

>ゆきさん。

こんにちは~。
「おそろし」は「あんじゅう」みたいなイメージではないんですかしらん?
「あんじゅう」は良かったですね~。
おちかの恋の予感もなにやらワクワク。
あたしはお旱さまも好きなんです。
可愛い神様っていう挿絵に騙されてます(笑)
本当は怖い神様なんですよね(^^;)
igaiga |  2011年05月25日(水) 08:27 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/530-9b865758

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

あんじゅう 三島屋変調百物語続

 「おそろし」に続く、宮部みゆきの三島屋シリーズ第2弾「あんじゅう」(中央公論新社)。前作では、ある事件をきっかけに心を閉ざしたていた少女・おちかが、神田三島町に袋物 ...
2011/05/24(火) 20:23:51 | 本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]

▲PageTop

 | BLOGTOP |