2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.02.24 (Wed)

「遊戯」 藤原伊織



遊戯 藤原伊織

「現実とネットの関係は、銃を撃つのに似ている」。ネットの対戦ゲームで知り合った本間とみのり。初対面のその日、本間が打ち明けたのは、子どもの頃の忌まわしい記憶と父の遺した拳銃のことだった。2人を監視する自転車に乗った男。そして銃に残された種類の違う弾丸。急逝した著者が考えていた真相は。表題作に加え、遺作となった中篇「オルゴール」も収録。

再読と言ったら「遊戯」です。
このブログには3回目の登場。

あっという間に終わるんで悲しいです。


遊戯


この本は「遊戯」の後に「オルゴール」という短編が入ってます。
で、遊戯の最後にこの唐突な「未完」の文字が出てくるんです。

いつも読むたびに呆然としてしまって・・・
「オルゴール」のせいでページ数の残りとか分からなくなって
で、続きが読めない現実に放心してしまいます。
毎回です。
でも、また読みたくなる。

これはオンラインゲームで知り合った、本間とみのりの出会いから
何からミステリーからいろいろあるのですが、今から14年くらい前。
オンラインゲーム(したことない)の世界も変わったんだろうなぁ
と思ったり。

短編の「オルゴール」の夏目社長はなんか、「名残り火」の三上社長を
思い出させるような男前な人でした。
物語としてはとても悲しいんだけれどね。

それにしても「遊戯」の自転車男と銃弾が気になる~。




関連記事
09:30  |  藤原伊織  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/4661-0df3d26c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |