2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.02.17 (Wed)

「ルームメイト」 今邑彩



ルームメイト 今邑彩

私は彼女の事を何も知らなかったのか…?大学へ通うために上京してきた春海は、京都からきた麗子と出逢う。お互いを干渉しない約束で始めた共同生活は快適だったが、麗子はやがて失踪、跡を追ううち、彼女の二重、三重生活を知る。彼女は名前、化粧、嗜好までも替えていた。茫然とする春海の前に既に死体となったルームメイトが…。

再読。

これはラストがなんか、アメリカンホラーみたいな感じで。
これがなかったら再読しようとは思わなかったかもしれない。

「え?何??どういうこと?」

と。
テーマは多重人格で、文中でも「ビリーミリ元」のことを書いてます。
多重人格になるプロセスってよくわからないけれど、
「守りたい」という意識から別の人格を作り出して
そしてその人格になるのかなぁーと思うんだけれどね。

春海は春海で可哀想な人だよなぁ。
兄が出来すぎだったので、普通なはずの春海が出来損ない扱い。
お母さんに虐待されて・・・ね。

今は割合とルームシェアって認知されてきてるけれど、
この本が書かれた24年前はまだ一般的じゃないよねー。
そう考えると時代は進んでる・・・
関連記事
10:28  |  今邑彩  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/4657-1777e157

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |