2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2021.01.02 (Sat)

12月に読んだ本のまとめ

12月の読書メーター
読んだ本の数:18
読んだページ数:5553
ナイス数:448

いのちの車窓からいのちの車窓から感想
基本、エッセイより小説の方が好きなのですが、この方の頭の中身が知りたかった(笑) 人との関わり&つながりを大切にしている人だなーという印象。これよりも前に書かれていた方がもっと開けっぴろげだった気がする。売れすぎて少し守りに入りました?
読了日:12月01日 著者:星野 源


三人小町の恋―偽(いかさま)陰陽師 拝み屋雨堂三人小町の恋―偽(いかさま)陰陽師 拝み屋雨堂感想
一瞬シリーズものなのかなと思ったけれど、単発もののようでした。江戸時代だからなんとなく恋心もあったり親心でもあったり。現代だったらロリコンで犯罪者予備軍ではないか・・・と余計なことを考えながら読了。
読了日:12月02日 著者:田牧 大和


甘い罠 ――小説 糖質制限食甘い罠 ――小説 糖質制限食感想
わたしの家は米を作っているので糖質制限はちょっと・・・心情的に辛い。そして糖質制限ダイエットしている人も永遠にするわけにはいかないよね??なんて思いながら読みました。ただ必要以上の甘味を摂取しているっていうのには激しく同意。
読了日:12月04日 著者:鏑木 蓮


銀齢探偵社 静おばあちゃんと要介護探偵2銀齢探偵社 静おばあちゃんと要介護探偵2感想
このコンビ2作目。前作を読んだのが最近のせいもあって、じーさんの方に慣れた(笑)いや・・・慣れたのは私だけではなくて、静さんも慣れたと思う。声が大きいのはある意味武器だなぁ。みち子さんの毒舌がパワーアップしてていい感じでした。
読了日:12月06日 著者:中山 七里


夜の向こうの蛹たち夜の向こうの蛹たち感想
主人公がレズビアンだったため、若干苦手意識が出たものの、読んでみたら普通に面白かった。初芝の持つコンプレックス。わかるような分からないような・・・アバター作るくらいなのでかなりこじれているとは思うんだけど。みんな翻弄されてた。
読了日:12月08日 著者:近藤史恵


明日の僕に風が吹く明日の僕に風が吹く感想
物凄くよかった。誠の存在って有人にとってかけがえのないものだったと思う。閉鎖的すぎる島。プライバシーも何もなくて、島外から来る人はみんなワケありで。そんな中から何かを見出したり。面白かったです。
読了日:12月10日 著者:乾 ルカ


未知海域 (角川文庫)未知海域 (角川文庫)感想
かなり時代が昔で・・何といっても「ソビエト」なので・・しかし、それでも内容は普通に面白かった。時代が昔だろうと今だろうと、逃げる、追う、騙す、守る。そういうのは面白いなぁーと。
読了日:12月14日 著者:宗田 理


眠れる美女眠れる美女感想
ちょっと肩透かし。なんとなく作者のイメージからもっとドロドロしたのを思っていたので。仲良しクラブみたいなのから抜け出すのかと思っていたんだけれど、そういうことでもなく。そして連続殺人が起きるものの、真相は「えー??」という感じで・・・いろいろな意味で意外だった。
読了日:12月14日 著者:秋吉 理香子


復讐の協奏曲復讐の協奏曲感想
裁判シーンがあっさりしてたなぁー。なんか・・・もっと検事側にはバタバタしてほしかった。日下部洋子がイメージ通りの人でなんとなく嬉しかった。そして凶器のナイフのからくりは分かったものの、心証的にはイマイチぴんとこないんだけどな。
読了日:12月16日 著者:中山 七里


銀色の国銀色の国感想
基本的にゲームをしないというか出来ないので(時代に置いて行かれた)VRというものがどういうものか分からないんだけれど、自殺に向かうシステムみたいなのはなんか・・理解できました。結局本当の意味の悪は誰だったんだろう?猿??猿なのかなぁー。
読了日:12月19日 著者:逸木 裕


極上の罠をあなたに極上の罠をあなたに感想
面白い設定ではあったんだけれど、もう一つ何か欲しかったかなーと。軸になる人物であったり便利屋の素性だったり。まぁ素性は分からなくてもいいんだけど、「これだ」みたいなのが欲しかった。なので、面白いんだけれど分からないまま終わった印象。
読了日:12月21日 著者:深木 章子


そこに無い家に呼ばれる (単行本)そこに無い家に呼ばれる (単行本)感想
冬なのにホラーを読む(・ω・) 1話目の新入社員の話が面白くて(怖くてという意味)のめり込みました。やっぱりある程度話が長いと面白いね(怖いけど)。作者さんがやたらと文中で「小説だから!」と強調してたところが気になる。何かあったんだろうか?
読了日:12月21日 著者:三津田 信三


アンダードッグスアンダードッグス感想
直木賞ノミネート♡ 私は好きだけど万人受けはしないだろうなというのが感想です。ロシアやアメリカ、あっちこっちと裏切ったり殺したり殺したり・・・(^^;)現在パートの娘が古葉を義父と呼び、その真実もあってややこしいことこの上ない。主人公不死身だし(笑) でも私は好きだなぁー。
読了日:12月24日 著者:長浦 京


コープス・ハントコープス・ハント感想
並行して進んでいく物語がどこで交差するのかと思っていたらそこか!読み終わった後に振りかえるとそうとしか考えられないんだけれど、読んでる最中は全く気付かなかった。ユーチューバーに否定的な私の思いはこの本を読んでも全く変わらなかった。
読了日:12月26日 著者:下村 敦史


逢魔宿り逢魔宿り感想
三津田さん、最近こういうの多いな。でも、このくらいの怖さの方がわたし好みなので満足。三津田さんのお父さんが全くぶれなくて尊敬する。でも、私個人は幽霊はいると思ってます。視えないけど。
読了日:12月26日 著者:三津田 信三


マトリョーシカ・ブラッド (文芸書)マトリョーシカ・ブラッド (文芸書)感想
最初は警視庁と神奈川と・・・???と、思ってよくわからなかったのですが、この枠を乗り越え、彦坂と六條、辰巳が一緒に動き出してからはものすごく面白くなって一気に進んだ。真相がかなしく、本当の意味での真犯人がかなり狂ってて、やりきれなかった。
読了日:12月30日 著者:呉勝浩


叙述トリック短編集叙述トリック短編集感想
「閉じられた三人と二人」が面白かった。この展開は読めない(笑) あとは、「葉〇」とか「星〇り」を思い出すような仕掛けも出てきたり。別紙さんすごいな。いろいろとこだわりのマニアなんだなぁーとずっと思いながら読んでたんですけど!(笑)
読了日:12月30日 著者:似鳥 鶏


白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫)白銀の墟 玄の月 第一巻 十二国記 (新潮文庫)感想
しばらくぶりに読んだので自分の中で勘違いしている部分もあって、ちょっと復習しながら読みました。一番の勘違いポイント=泰麒が王だとおもってたんだけれど麒麟だったんだよねー。なんとなく思い出しかけながら次へ。
読了日:12月31日 著者:小野 不由美

読書メーター


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



新年明けましたが皆さま如何お過ごしでしょうか?
わたしは・・・今のところ本ばかり読んでます。

いわゆるステイホーム?
なんでしょうね。まぁ簡単に言うと正月なので昼から酒を飲むので
出かけられないってことです。
ここ2日、最高気温もマイナスなので寒い。
道路は凍ってるし。

そのおかげで読書はかどってます(^^)

今年もよろしくお願いします。
関連記事
14:20  |  月別まとめ  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

igaigaさん明けましておめでとうございます!
igaigaさんの読書量を見るとすごくやる気が出ます。
コロナは大丈夫ですか?
私の長崎県もだんだん広がってきていて怖いです。
お仕事もお疲れ様でした。

今年もigaigaさんの読みっぷり、楽しみにしています^^
わか |  2021年01月02日(土) 14:45 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2021年01月02日(土) 15:30 |   |  【コメント編集】

●あけましておめでとうございます

igaigaさん、ご無沙汰しております!!

相変わらずすごい読書量で、なんだかこちらまで元気をもらえましたw
「そこに無い家に呼ばれる」すごく面白そうです。

私は昨年は何も為さぬまま一年を終えてしまったのでw今年こそは読書リハビリに励みたいと思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
ななこ |  2021年01月03日(日) 14:35 |  URL |  【コメント編集】

●>わかさん。

こんばんはー。
コロナですね~。なんか・・・うちの近くにばかり
いるんですけれど!!(爆)
田舎だから途中までは追えてましたが追えなく
なってきたぞ!都会みたいになってきたぞ!!(笑)
今年はコロナにならないように。ほかにも事故、
怪我しないようにと目標を立ててます(^^)ノ
igaiga |  2021年01月05日(火) 20:49 |  URL |  【コメント編集】

●>ななこさん。

最近三津田さんのホラー好きなんですよ。
ちょっとリアル?
と、匂わせる展開が好きで。
私からすると100%小説(=作り物)として
読んでるので楽しめますが、リアルだったら
イヤかも。
正月の元旦&2日は読書しまくってました。
今年は幸先よいです(^^)
今年もよろしくお願いします。
igaiga |  2021年01月05日(火) 20:51 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/4631-b2732e0a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |