igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「ジウ(1)警視庁特殊犯捜査係」 誉田哲也



ジウ(1) 誉田哲也

都内の住宅地で人質篭城事件が発生した。所轄署や機動隊とともに警視庁捜査一課特殊犯捜査係が出動し、門倉美咲巡査は差し入れ役として犯人のもとへ向かうが―!?篭城事件と未解決の児童誘拐事件を結ぶ少年、その背後で蠢動する巨大な事件とは?ハイスピード、未會有のスケールで描く新・警察小説。(BOOKデータベースより)

この本は・・・

ど・ストライクですね(・∀・)

Wヒロインで物語が進むあたり、武士道○○ティーンを思い出させます。
残虐なシーンは相変わらずありましたが(^^;)
まぁ仕方ない。
警察だもの(?)
この本みたいなスピード感、ドンパチ、ちょっとした切なさ、ちょっとした残虐さ(笑)
全てにおいてあたし好みでした。

でもでも、美咲みたいな性格の持ち主がなぜに警察なんぞに就職したのか?
とてもとても謎。
彼女は保育士あたりが似合いそうなんだけどな~。
なんでまた腕っ節も強くないのに警察になったんだろう?
しかも、刑事だし。
この謎は解き明かされるのでしょうか?

しかし、「ジウ」というのが犯人の名称であってジウⅡ、ジウⅢというのがあるならば・・・
ってことでこの話のラストも大体は想像できましたが、想像できない部分もたくさんあり

続きが読みたくなりましたね~(´∀`)

良かったよ。
我が家にはジウⅡ ジウⅢもあるんだよっ!!

いつでも読める~。
楽しみです。


ランキング参加中。応援クリックお願いします(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ノオー!!!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
関連記事
面白そうですね~♪
警察ものも大好きです!スピード感も大好きです!
今のが読み終わったら読んでみます(^^)
ちなみに今は「黒塚」ですが、う~ん、私的にイマイチでした。
[ 2011/02/26 12:13 ] [ 編集 ]
igaigaさんこんにちは。

ジウ、人気の本ですよね、面白そうです。私も読んでみたいと思っていました。スピード感とちょっとした残虐さ、というところが私に合いそうです。^^
igaigaさんの感想は、すごくとっつきやすくて、読みやすいところが好きです。本を読みたい気分にさせてくれますね。
[ 2011/02/26 13:58 ] [ 編集 ]
igaigaさん、こんばんは。
最近やっと読書する時間ができましたが、ビジネス書ばかりです。

小説が読みたくて、うずうずしてます(>_<)
でも、まとまった時間がない!
できたら一気に読みたい派なんです。
あぁ、ジレンマ…。
[ 2011/02/26 21:23 ] [ 編集 ]
警察ものって・・・
>mochicoさん。

こうして見ると警察ものって結構多いですよね~。
いろいろな警察ものがあって、たまにビックリするような設定もありますけどね(笑)
このシリーズは好きです(^^)
(2)を読みたいところですが、積んでいる本と図書館から借りた本があるので様子を見ながら読んで行きたいです(^^)
[ 2011/02/27 09:40 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
>ayahさん。

読みやすいと言って頂いてとても嬉しいです(^^)
本能の赴くままに書いているといえば書いているのですが(汗)
そうなのですよね~。
誉田さんってちょっと残虐なんですよね。
そういうところもまた好きではあるのですが(笑)
続きも読みたいのですが、ちょっと違う本を読まなくちゃ(^^;)
[ 2011/02/27 09:48 ] [ 編集 ]
小説のススメ
>くうさん。

小説読む時間が出来たらいいですね。
あたしも今時間のやりくりして(具体的には掃除機かけないとーーー)から本を読もうと思ってます。
どのくらい時間があるのか!?
でも10分でも20分でもあればつい座り込んで読んでしまいます(^^;)
一気に読めたら幸せですよね(´∀`)
[ 2011/02/27 09:49 ] [ 編集 ]
読みました!
これは今年(といっても2008年刊行ですが・・・)のbest3に入るくらい面白かったです(o^∇^o)ノ

もう最初の誘拐のシーンから自分の心を鷲摑みされちゃいましたね~。

門倉美咲が刑事ってのも確かに違和感ありますが、
伊崎基子ってただの殺人鬼じゃありませんか!!
怖すぎるっ!!
こんな奴、警察に置いといていいのだろうか?

あまりの面白さに、『ジウII』『ジウIII』を買っちゃいました。
楽しみです(≧∇≦)
[ 2012/12/11 21:20 ] [ 編集 ]
>すすさん。
そうなのっ!!
私も1を読み終わった後、我慢できなくて2と3を同時に買って一気読みしました。
本当にね~。
好きです。
こういう本(〃∀〃)
すすさんが気に入ってくれて良かった~。
どんどん進む物語に注目してください。
[ 2012/12/12 08:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

ジウ/誉田哲也
※あらすじ※ 東京都杉並区で立てこもり事件が発生。 一般人の女性1名が人質となっており、特殊犯捜査係(SIT)の派遣が支持された。 犯人説得は得意だが涙もろく...
[2011/11/23 10:28] mahirose cafe