2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2020.03.26 (Thu)

「代償」 伊岡瞬



代償 伊岡瞬

平凡な家庭で育った小学生の圭輔は、ある不幸な事故をきっかけに、遠縁で同学年の達也と暮らすことに。運命は一転、過酷な思春期を送った圭輔は、長じて弁護士となるが、逮捕された達也から依頼が舞い込む。「私は無実の罪で逮捕されました。どうか、お願いです。私の弁護をしていただけないでしょうか」。裁判を弄ぶ達也、巧妙に仕組まれた罠。追いつめられた圭輔は、この悪に対峙できるのか?衝撃と断罪のサスペンスミステリ。

面白い本を読みました。
でも、途中までは読み進めるの結構辛くて。
というのも、圭輔が気の毒すぎるの。
火事で、両親が死んでしまって、その前から自分の家に出入りしていた
達也と道子の親子の存在が不気味で。
それで、達也は小学生のくせに圭輔の母親を性的な目で見てとか、
それ以外にも気持ち悪い描写とかもあったんだけど。

そして、大人になり、圭輔は達也と再会することになるんだけれど、
達也みたいな悪人と対峙するには、圭輔みたいなのは1人では無理で。
同級生だった寿人と一緒に立ち向かうワケです。

もう、途中から止まらなくなります。
どうなるんだろう?
達也は報いを受けるのか。とか、気になりますが、
火事の件ももう少しハッキリわかるのかなと期待してましたが、
そこまでではなかった。残念。
関連記事
09:00  |  伊岡瞬  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/4462-ccd8d0dd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |