igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「少女ノイズ」 三雲岳斗



少女ノイズ 三雲岳斗

欠落した記憶を抱え、殺人現場の写真に執着を持つ青年と、心を閉ざして、理想的な優等生を演じつづける孤独な少女。進学塾の屋上で出会った二人が見つめる恐ろしくも哀しい事件の真実とは何か?そして、少女のつけた巨大なヘッドフォンのコードは、どこにつながるのか?冷徹なまでに美しい本格の論理で解かれる最大の謎は、エンドロールのあとの二人の未来─。(BOOKデータベースより)

なんか頭のいい女の子と奴隷的男子。
そしてそれをほくそ笑む(?)年上女性。

これは、GOSICKの世界を思い出しました(´∀`)
ヴィクトリカ=瞑!?


でもこの設定には正直無理があると思うんだけどな~。
普段は生徒会長で、成績優秀。
だけどそれは作られた仮面(?)で、その仮面は無理をしてつけているもの。
しかし自分の父が理事長をやっている塾の中だけでは飾らず休息、もしくは充電の場所として使っているので塾の講義を受けなくてもいい。

って・・・このマンモス塾でこんな怠惰な高校生がいたら唯一の・・って言ってもみんなにバレバレではないのだろうか?

しかも自分の態度が離婚間際の両親をつなぎとめている・・・っていうものの、父が理事をやっている塾でぐーたらしてたらそれってどうなの???

あまり言いたいことが言葉では難しいんだけど。
しかし、下僕のスカくんはまた彼も草食系なんだろうね(笑)
つつがなくお姫様のおもりをしてました(^^)

意地っ張りながらも可愛い瞑が可愛かったです(^^)
やや殺人の動機や理由、殺害方法に関してはやや無理があるんじゃないのかな?という部分もないわけではないながらも、だんだんと距離が縮まっていくスカと瞑の関係が良かった。

ランキング参加中。応援クリックお願いします(ノ*・ω・)ノ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ   人気ブログランキングへ
関連記事
GOSICK、私も好きです♪
桜庭和樹さんの作品の中で個人的には一番です。

igaigaさんのレビューを見ると、
これはGOSICKの現代日本版?
と思うのですが、どうでしょうか?
[ 2011/01/31 18:32 ] [ 編集 ]
>くうさん。

あたしもGOSICK好きなのですよ~。
GOSICK(s)の3巻が出たようなので早速購入。届くのを待ってます(^^)
ヴィクトリカよりは傍若無人ではありませんが、頭の切れる、そして他の人には簡単に心を許さないあたりが共通しているかな~なんて思いました(^^)
[ 2011/02/01 08:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する