igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「女子大生会計士の事件簿 DX.3」 山田真哉



女子大生会計士の事件簿 山田真哉

キュートな女子大生会計士・藤原萌実と新米会計士補・柿本一麻の事件ファイル第3弾。映画ビジネスを蝕む不正のトリックとは? ネット予約でホテルが安くなるわけは? 巻末に「不正・粉飾決算摘発マニュアル」付!

だんだんと話が小難しくなっているような気がします。
1冊目の切手とか印紙でせこく節税するとかいう話じゃなくなり、
私が仕事で使えそうな状況ではなくなりました。
いや・・・使う気はありませんが(笑)

でも、映画館の人数を人が数えたり、ゲームセンターのゲーム機の台数を数えたり。
まだまだ人間も必要のようです。

ごまかすのは簡単そうですが、バレるのも簡単だよなぁー。
萌実さんは女子大生とはいうものの、社会に出てから大学生になったようなので
24歳だそうです。
思っていたより大人だった。

そしてだんだんと物語になってきた気がします。
小説っぽくなってきました。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する