igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「大相撲殺人事件」 小杉健太朗



大相撲殺人事件 小杉健太朗

ひょんなことから相撲部屋に入門したアメリカの青年マークは、将来有望な力士としてデビュー。しかし、彼を待っていたのは角界に吹き荒れる殺戮の嵐だった!立合いの瞬間、爆死する力士、頭のない前頭、密室状態の土俵で殺された行司…本格ミステリと相撲、その伝統と格式が奇跡的に融合した伝説の奇書。

ってことで念願のです(笑)

でも、読んでみて思ったのが週刊誌の見出しじゃないけれど
BOOKデータベースが面白すぎた。
内容も面白いというかおかしいんだけど、
このbookデータベース書いた人えらいなーというくらい。

これ以上のものはないだろ~と。

でも、bookデータベース以外で笑ったのが、
ひょんなことから入門したくせに、あっさり幕内まで昇りつめ、
そして場所が始まったのに対戦相手がみんなその日に殺されて
しまって、結果的に14日連続不戦勝w
そんなワケで最初はマークが疑われたりしたんだけど、
まぁ当然犯人はマークではなく。

で、変なところでこだわっているのか本格推理なんだよね。
そのちぐはぐさにも笑ってしまいました。

物凄く弱くて万年幕下なのに、妙に出しゃばってくる
御前山がいい味だしてました。

関連記事
ついに読まれたんですね!

”BOOKデータベースが面白すぎた。”
というのがなかなかリアルですなあ。

でも読んでみたい。
なにしろ”伝説の奇書”ですからね
[ 2017/07/08 21:13 ] [ 編集 ]
>面白半分さん。+
読みましたよー。
あっという間でしたw
でも、BOOKデータベースにすべてが詰まっていると
言っても過言ではありません(爆)

ただ、バカバカしいんだけど書き方はなぜか
めっちゃ真面目でした。
[ 2017/07/09 11:32 ] [ 編集 ]
igaigaさんのブログを見ておもしろそうなので読んで見ました!

結果、笑えましたヽ(*´∀`)ノ

マークに懸想したって動機がもう「そっちかーい!」と思わずつっこみましたよ!こんなBLは嫌だ(笑)

バカミス全開でおもしろかったです。有難うございます。
[ 2017/09/04 18:11 ] [ 編集 ]
>猫科とらねこさん。
読みましたか(笑)
14戦連続不戦勝ってウケますよね。
で、15戦目が・・ってwww
妙に鼻息が荒くどうのこうの・・・
ってそっちか!?と読みながら一人ツッコミしてました(笑)
[ 2017/09/05 08:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する