2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.20 (Tue)

「今朝の春」 高田郁



今朝の春 高田郁

みをつくし料理帖の第四弾ですが・・・
BOOKデータベースないのかなー。楽天にもアマゾンにも載ってないので・・・
まぁ仕方ない。
あらすじ抜きで書きます。

今回は小松原のお母さまが登場します。
冷静に考えると怖い展開だけど(笑)
自分の息子が結婚もしないで何を考えているのか!?
探ればどうやら「つる家」という店にお気に入りの娘がいるらしい。
なんと!つる家の奉公人なのか。
そんな身分違いの娘に大切な息子はやれん。

でも、この「ははきぎ」は美味しい。
いい娘ではあるのねー。

・・・的な。
こわいよ(笑)
で、ははきぎ⇒とんぶりのことでした。
まぁ小松原のお祖父さんが鹿角という設定のせいもあるのか
とんぶりは馴染みのある食べ物です。
今度食べよう。
そうそう山芋と一緒に食べるとおいしいのよねー。

毎回2話目が野江ちゃんとの話になりますが、劇作者が野江ちゃんの話を
書こうとするんだけど、それを阻止したい澪。
劇作者が決めた方法は想像つかなかったけれど、よく考えると
それしか方法はないような気がする。

今回も澪と小松原とのやり取りにほんわか心が温かくなり、
でも、切なくて泣けます。
シリーズ終了している物語であるのでどういう終わり方になるのか・・・
心配です(o´・ω・`o)
関連記事
05:00  |  高田郁  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3291-346fc336

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |