2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.05.17 (Wed)

「猫曰く、エスパー課長は役に立たない。」 山口幸三郎



猫曰く、エスパー課長は役に立たない。 山口幸三郎

小生は猫であります。名前はらっきょ。主人の千川兆介は、恐妻家のしがないサラリーマンです。だがお待ち頂きたい。小生の鼻がひくひく動く。どうやら主人には、傷に触れるとその過去が分かるという“超能力”なるものがあるようで。はて、これは?食い逃げ事件に非行少年、OLの恋愛相談。主人が語る愚痴によりますと、何やらいつも大変な目に遭われている様子。だがしかし。主人に関わった人々は皆、なぜかちょっぴり救われているようで?疲れた心にあったか人情物語。

【目次】
昼食事情によくある風景/帰宅途中によくある風景/社内恋愛によくある風景/競技大会によくある風景/趣味道楽によくある風景/依願退職によくある風景/親不孝者によくある風景


背表紙にあるように「まあまあ元気になれる」との通りで、
まあまあ元気になれた感じです(笑)

でも、とりあえずこの主人公の課長がねー。
上司だったらイヤだし、一緒に働きたくはないです( ノД`)。
読んでる分には面白かったです。
最初はなんかキモいなぁーと思っていたけど、
2話、3話となると慣れてくるっていうか。

「趣味道楽によくある風景」に関していえば大号泣(T_T)
まぁ人より涙腺ゆるいのでこうなるんだけど。
奥さんの気持ちに泣けました。
不思議な夫婦愛ですが、きっと奥さんも兆介さんに救われたクチかなー。

なんとなく続きそうな気配があるのでその時はまた楽しみに読もうと思います。
関連記事
05:00  |  山口幸三郎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3282-11dc3a7a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |