2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.03.20 (Mon)

「新・世界の七不思議」 鯨統一郎



新・世界の七不思議 鯨統一郎

東洋の寂れたバーの片隅で、過去幾たりもの歴史学者を悩ませてきた謎がいともあっさり解明されてしまうとは。在野の研究家以上には見えない宮田六郎が、本職の静香を向こうに廻して一歩も引かないどころか、相手から得たばかりのデータを基に連夜の歴史バトルで勝利を収めていく。宮田の説に耳を傾けながら、歴史に興味を持ち始めた若い頃のようにワクワクするジョゼフであった。

【目次】
アトランティス大陸の不思議/ストーンヘンジの不思議/ピラミッドの不思議/ノアの方舟の不思議/始皇帝の不思議/ナスカの地上絵の不思議/モアイ像の不思議


前回の日本史とは違って、世界史は全く分かりません(^^;)
ナスカ、モアイ、ピラミッドのように存在しているものはかろうじてわかりますが、
ノアの方舟も少し怪しいし、それ以外はほぼ初耳に近い(^^;)

なので純粋に小説として楽しみました。
こういう説にするのかー。
今は世界は近いっていうイメージがありますが、当時も結構近かったかもしれない。

バーテンダーの松永さんの腕前が上がっております。
前作ではカクテルは5種類しか作れなかったのに、歴史の勉強とともにカクテルの腕前も
あがっているようです。
料理もおいしそうだー。カクテルに合うのかどうかは首かしげますが、
かつ丼とか。ウニとか。
日本酒のほうがいいようなー・・・?
っていうか、飲みに行ってかつ丼はないんじゃないかと(笑)

静香の荒々しい気性が結構好きです。
本人は支離滅裂ながらも、自分で言うように実はお人好しの女性かと。

連続して読んでしまいましたが、この歴史談義&カクテルから逃れそうにありません(笑)
関連記事
05:00  |  鯨統一郎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3247-08c8d911

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |