igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「モップの精は旅に出る」 近藤史恵



モップの精は旅に出る 近藤史恵

オフィスで起きた怪事件も、仕事の悩みもクリーンに解決。そんなキュートな清掃人・キリコが目的地も告げず家を出た…!?おそうじ上手、謎解き上手。読めば元気になれる大人気ミステリ最新刊!

【目次】
深夜の歌姫/先生のお気に入り/重なり合う輪/ラストケース


シリーズ最終巻だったーー。
しかも今まで文庫オリジナルだったのに単行本で出ちゃったから図書館でかりちゃった(。・ω・。)

最初の2話は英会話教室での話。
3話目はビルの空き室を共同で借りてる人たちの話。
で、4話目はキリコと大介と2人の家族の話。
そういえば最初はキリコは大介のお祖母さんと同居してたんだよね。

懐かしく思いました。
また読み返してみたい。

3話目の話はイヤだよね。
そういうのが分からない人は確かにいるし、
そういうのを利用する(悪用する)人もいる。
4話目もなかなか性格の悪い話ではありましたが、
そういうイヤな感じもこのシリーズではお馴染み。

キリコの明るさと可愛さとイヤな謎が癒しのシリーズでしたが
いいところで完結したのかなという気持ちもあります。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する