2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.09.26 (Mon)

「創薬探偵から祝福を」 喜多喜久



創薬探偵から祝福を 喜多喜久

創薬チーム、それは原因不明の難病奇病に苦しむ者の最後の望み。主治医からの依頼を受け、限られた時間内に病のメカニズムを解明、対応する新薬を創造して患者を助けるのが彼らの役割だ。調査担当の薬師寺千佳と化学合成の鬼才・遠藤宗史。ふたりは、数々の難題をクリアして得た成果で、ある女性を救おうとしているのだがー。化学×人間ドラマ。ミステリの新たな扉が開かれる。

意識不明で2年寝たきりになっているのは、自分の姉。そして自分の婚約者。
その2人が組んで原因不明の患者を救済する。
そしてゆくゆくは姉であり婚約者を助けるための薬を作る。

そして千佳は姉の婚約者である沿道にほのかなる想いを・・・

おぅ・・・なんって古典的・・・ベタな設定なんだろう。

しかし、遠藤はとにかく「姫子」「姫子」(←姉)なので読んでて千佳ちゃんんが
気の毒でなりませんでした。
シリアスな展開で物語は進みましたがラストがなんか・・・
もう少しハリがあってもよかったのではないかと思うのですが、
いかんせん、千佳が気の毒に思えたので早く物語が終わってくれてよかった(笑)

しかし2人とも本業は別にあるわけで、そんな中のある意味片手間で創薬チームをこなす。
実際問題かなり体力ないと難しいんじゃないかと思うんですけど。
関連記事
05:00  |  喜多喜久  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3116-ac92380e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |