2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.08.04 (Thu)

「十二の贄」 三津田信三

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

十二の贄 三津田信三

中学生の悠真は、莫大な資産を持つ大面グループの総帥・幸子に引き取られた。7人の異母兄姉と5人の叔父・叔母との同居生活は平和に営まれたが、幸子が死亡し、不可解な遺言状が見つかって状況は一変する。遺産相続人13人の生死によって、遺産の取り分が増減するというのだ。しかも早速、事件は起きた。依頼を受けた俊一郎は死相を手掛かりに解決を目指すが、次々と犠牲者が出てしまいー。大好評シリーズ第5弾!!

最初の遺言書を取りに行くシーンにドキドキしました。
「流石はホラーの三津田さんっ!!」

と、ハラハラしてたのですが、メインキャストが登場してからは
なんというか・・・なんというか・・・

「このシリーズってお笑い路線で行くの??」

と聞きたくなるような展開でした(。・ω・。)
祖母がふざけている人なので話が進まないというか、
俊一郎が真面目に話してても冗談で返すので
なんというか・・・

イラつきます(笑)

そしてもっとイラつくのは真相が分かった時(爆)
納得いかない。

説明が雑。

祖母と俊一郎の会話を減らして真相をもっと細かく丁寧に
書いてほしかった。
犯人にすら納得してないのに、異臭の原因は「あれだ」と
言われても納得いくかっ!!(笑)
関連記事
05:00  |  三津田信三  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3083-cb748991

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |