2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.08.27 (Sat)

「怪盗探偵山猫 黒羊の挽歌」 神永学

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

怪盗探偵山猫 神永学

雑誌記者の勝村は、下北沢の夜道で男に絡まれていたところを、謎の女に助けられる。足元に落ちていた有名女子高の校章を手掛かりに、彼女の正体を探り始めた。女子高生薬物中毒死事件との関連を疑った勝村は、詳細を調べようと動くも、謎の男からの警告を受けー。悪事を暴き、ついでに金を盗む、神出鬼没の怪盗「山猫」。圧倒的な疾走感でおくる痛快ピカレスク・ミステリー!書き下ろし1編を含む計3編を収録。

【目次】
羊の血統/羊の叛逆/黒羊の挽歌


面白かったですが、勝村くんの方が活躍していた感じがした。
殴られ蹴られ脅され(笑)
でも、相変わらず無傷でケロッとしている感じがするのは何故だろう?

いくら顔を隠しても声で正体がばれないものなのか?
いつも不思議に思いますがどうなんだろう??

あの犬井がまた登場しまして、山猫と妙な信頼関係が出来てきているようです。
この信頼関係ってなんなんだろう??(笑)

最近このシリーズの1作目を読み返してみたい衝動にかられます。
なんというか・・・最初この人たちどうだったんだろう??と。

とくに山猫と勝村の状態が知りたい今日この頃です。
関連記事
05:00  |  神永学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3082-848f4788

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |