2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.09.19 (Mon)

「探偵の鑑定Ⅱ」 松岡圭祐

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

探偵の鑑定 松岡圭祐

暴力団・獅靭会の罠に玲奈たちが気づいた時はもう遅く、莉子は鑑定店から誘拐されていた。古巣の獅靭会に敢然と立ち向かう須磨。莉子も人の死なない世界から、玲奈と同じ正義も悪もない世界に引きずり込まれてしまうのか。『万能鑑定士Q』と『探偵の探偵』、松岡圭祐の二大シリーズ、ここに完結。書下ろし。

Ⅱは面白かったですね。
莉子も黙って言いなりになっているわけでもなく、頑張りました。

メンバーフル出演だったので当然出るくるだろうと思っていた莉子の宿敵?の
華蓮が登場しなかったことに驚き。
沢山出ている主役の中からしか登場しないのか。
そうなのか。残念。

で、次作の万能鑑定士でこのシリーズがラストになるのではないかと思うのですが、
気付けば講談社から出てるんだよね。
表紙絵が同じ方なので気付かなかったけど、水鏡推理も探偵の探偵も講談社。
あの角川との蜜月はいずこ??

変なことに気をまわしてしまいましたが、
だから文中での小笠原さんの職が変わったというのもあるのか。
小笠原さんはずっと角川の記者だったのに、
この本(講談社)にてクビになっちゃってΣ(・ω・ノ)ノ

うーむ。最初は気にしてなかったけど、講談社だったことに気づいてからは
本編そっちのけで気にしてしまいました(笑)
関連記事
08:15  |  松岡圭祐  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3077-9409e11f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |