2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016.10.26 (Wed)

「公家武者松平信平 黄泉の女」 佐々木裕一

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

公家武者松平信平 佐々木裕一

十五万両もの大金を奪った女盗賊一味が信平らの協力で処刑されたが、頭の獄門首が消えたうえ、捕縛した役人らが次々と殺された。下手人は黄泉から甦った女盗賊の頭と噂される。一味は信平の首をも狙っているという。将軍家光の正室の実弟で、今は公家から旗本となった鷹司松平信平は、十五万両の奪回を画し、謎の一味と黒幕らとの闘いに踏み出した。

最後の話が泣けた~。
妻の方の血筋がよい結婚で、子供が出来たから大した血筋じゃない殿をないがしろにして、「息子」「息子」と溺愛している妻とその家臣たち。
で、ないがしろにされている殿は出かけたくても出かけられないので、お忍びで信平のところに出かけたら楽しくてつい泊まってしまい、翌日自分の城に戻ったらもう「どちらさま?」状態で・・・

なんか怖い( ̄ω ̄*)
怖いがラスト泣ける。
こういう父と息子の話は泣けます。

他にも今回はいい話ばかりあった。
レギュラー陣は相変わらず安定してて読みごたえありましたが、
お初が少し弱くなったんじゃないか??

こんなに隙だらけの人ではなかったはず。
関連記事
05:00  |  佐々木裕一  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3066-b3415eaa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |