2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.07.19 (Tue)

「神の時空 五色不動の猛火」 高田崇史



神の時空 五色不動の猛火 高田崇史

都内各地で同時多発的に発生した放火殺人。被害者は全員十六歳で、碑文谷女子大付属高校の一年生だった。辻曲彩音は江戸五色不動が狙われていると気づき、現場へと急ぐ。その彩音を警視庁捜査一課の刑事らが密かに追う。妹・摩季を救える期限まであと二日を切った辻曲兄妹は、再び高村皇との対決を覚悟するが!?振袖火事とも呼ばれる明暦の大火を経た復興都市「江戸」の鎮魂の歴史が明かされる。

東京住んでたら絶対訪れたいなー。
目黒、目白だけではなく、目赤、目青、目黄という地名が東京にはあるそうです。
まぁ物語ではことごとく火事になりますが( ̄∇ ̄;)

テーマとしては、歌舞伎と遊郭と火・・・?
違うか。火地先生に怒られるか(´・ω・`)
現在とはちがって、当時はその場所に作るべきして作り、建てるべきして建てた場所があります。
意味があるんですよねー。
そういうのを知るのは面白い。

ただ、ドラゴンボール的には「んーーー??」という内容でしたが、
肝心の物語が進んだので驚きました。
陽一の謎とか、現在お眠り中の摩季が実は・・・っていうのがわかり
「えーーー??そういう感じなの??」
と、先がかなり気になってきました。
タイムリミットが残り2日。
2日の間に何冊出るのか謎です(笑)
2日では無理であと1日2日伸びるかもしれない。
どうなんだろう。
しかしただの日本の裏歴史以外の登場人物の謎が出てきて
にわかに面白くなってきました。
関連記事
05:00  |  高田崇史  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3051-00920ef6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |