igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

買った本 7月9日

積読本がなくなったのと、図書館で4冊しか借りなかったので本屋さんにて補充。

「神の時空 五色不動の猛火」 高田崇史



大好きなシリーズなので実はもう読了済み(〃∇〃)
ちょっと惰性で読んでた時もあったので今回物語が動いてかなり驚いたという(笑)

「家庭用事件」 似鳥鶏



葉山くんのシリーズ(・∀・)
表紙の絵が変わってて葉山くんモノだと気付かなかったよー。
ラッキーだ。でも、物語自体は過去の話らしい。ちょっとがっかり。

「悲しみのイレーヌ」 ピエール・ルメートル



「その女アレックス」の後に爆発的に本屋さんに並んでました。
ようやく私に買われました(笑)

「聯愁殺」 西澤保彦



帯見て買っちゃった(←まずいパターン??)
帯にあおられて買うのはまぁ・・・確率7割ではずれですが、まぁ衝撃に遭いたかったので楽しみです。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する