2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.07.18 (Mon)

「偽りのシスター」 横関大



偽りのシスター 横関大

麻薬密売の容疑者を射殺してしまいながらも、後輩の野口を身代わりに立て、素知らぬふりをしなければならなかった、生真面目な刑事の楠見和也。そのことを誰にも話せず、良心の呵責に苛まれるが、ある時野口が自殺を図ってしまう。一方、会社をリストラされたことを弟の和也に話せずにいる楽天家の兄・楠見太一は、毎日公園で弁当を広げる生活を送っていた。そんな二人の前に突然、腹違いの妹を名乗る麻美という女がやってきた。二人は困惑しながらも、天真爛漫な麻美に惹かれ、共に暮らし始める。だが麻美も、太一と和也に言えない秘密を抱えていた。彼女の目的が明らかになった時、いくつもの事件が幕を開ける…。

シスターって妹のことだったのか。
私は尼さんかと思ってました(笑)

で、うーーーーーん。なんだか中途半端。
読み終わって、弟の和也の事件とかそういうのはとても面白く読んだのですが、
突如登場した麻美。
結局なんだったの?と。
それが理由で楠見家に侵入したのかと思うと
「は??それ??」と思ってしまったのですねー。
なんというか、理由がとてもとても弱い。
リストラされたのに、リストラされたと言えない兄。
それはありがちだけど、太極拳のくだりが面白かったです。

あんだけ面接で苦労してたのに、採用になって研修とはいえ
あんなにキビキビ動けますか??(笑)
ちょっと出来すぎですよー。

で、麻美。
麻美。麻美。
彼女の存在をもう少しうまく生かせなかったものかなー。
関連記事
05:00  |  横関大  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3047-81358835

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |