2021年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2016.06.06 (Mon)

「ポイズンドーター・ホーリーマザー」 湊かなえ



ポイズンドーター・ホーリーマザー 湊かなえ

女優の藤吉弓香は、故郷で開催される同窓会の誘いを断った。母親に会いたくないのだ。中学生の頃から、自分を思うようにコントロールしようとする母親が原因の頭痛に悩まされてきた。同じ苦しみを抱えた親友からの説得もあって悩んだのだが…。そんな折、「毒親」をテーマにしたトーク番組への出演依頼が届く(「ポイズンドーター」)。呆然、驚愕、爽快、感動ーさまざまに感情を揺さぶられる圧巻の傑作集!

【目次】
マイディアレスト/ベストフレンド/罪深き女/優しい人/ポイズンドーター/ホーリーマザー


本当にイヤな母親を書かせたら右に出る人はいないんじゃないかっていうくらい、イヤな母親を書きます(笑)
田舎に住む、長女である私から見て「あーーー!!」と叫びたくなりましたので、私の母親も少なからずこういう傾向があったと思ってます。
ここまでひどくはないけど、娘を束縛っていうかコントロールしようとするところはあるなー。
イヤですねーーーー。
本当にむかっ腹がたちました。
今は普通に仲のいい母娘ですが、この本で言うところの「毒親」は私の友達のお母さんだなー。
それを思うと、長女である私を長男であるダンナのもとに嫁がせたというのはうむ。いい母親かもしれない(笑)

どうしても娘視点で読んだせいでイライラしっぱなし。

それだからこそ、母親の事をかいた「ホーリーマザー」がねー違和感。
後を読んだらこれだけ「書き下ろし」
側面からこの出来事を書きたかったとは思うけど~~~
このままイヤな路線で突っ走ってほしかったのに。

まぁこの「ホーリーマザー」もイヤな話ではありましたが。
関連記事
05:00  |  湊かなえ  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

どれも面白く、悲しく、愛おしく、考えさせられました。
エンタメ作家としての引き出しの多さを感じる作品です。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
藍色 |  2018年11月08日(木) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

●>藍色さん。

いつもありがとうございます。
TBよろしくお願いします。
igaiga |  2018年11月12日(月) 16:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3025-a88f47a4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

「ポイズンドーター・ホーリーマザー」湊かなえ

湊かなえ原点回帰! 人の心の裏の裏まで描き出す極上のイヤミス6編!! 女優の藤吉弓香は、故郷で開催される同窓会の誘いを断った。母親に会いたくないのだ。中学生の頃から、自分を思うようにコントロールしようとする母親が原因の頭痛に悩まされてきた。同じ苦しみを抱えた親友からの説得もあって悩んだのだが…。そんな折、「毒親」をテーマにしたトーク番組への出演依頼が届く(「ポイズンドーター」)。 ...
2018/11/08(木) 12:01:30 | 粋な提案

▲PageTop

 | BLOGTOP |