igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「教場2」 長岡弘樹



教場2 長岡弘樹

怪物じみた切れ者刑事は、なぜ教官に転じたのか?君には、警察学校を辞めてもらう。“退校”宣告から執行までのタイムリミットは一週間。風間教場に編入された不運を呪いながら、己と闘え。大ヒット警察小説、新章突入!

1がたいそう評判がよく、2を書いちゃいました。

・・・かな。

面白かったですけどね。
ただ、1の衝撃に比べるとねー。どうしても展開がわかるので。
しかし、こうやって学校の時点でかなり振り落とされる割には
警察になってもダメなヤツはダメなのかねー。

風間のやり方は厳しいなーと思います。
まぁ、今その厳しさに慣れておかないととても現場には出られないんだろう。
警察じゃない私の視点でありますが。

しかし、最後の人の話。
あなたなんなのーーー???
そういう展開なの??
なんでーーーー???
結構ビックリした。
そういう事なのかと。
だったら桐沢なんて可愛いものじゃないか。

まぁなんだかんだで楽しく読みました。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する