2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.05.13 (Fri)

「アルパカ探偵、街をゆく」 喜多喜久



アルパカ探偵、街をゆく 喜多喜久

愛していた者の“生前の秘密”を知ってしまった時、人は悲しき闇に放り込まれる。夫が女性と写る写真を見つけ、過去を悔やみ始めた未亡人。死んだ娘の日記を読んで、親の知らない“別の顔”を探し求める父ー。亡き人の声を聴くことはできないが、この街では、涙にくれる人の前にアルパカが現れ、真実の扉を開けてくれる。心温まる癒し系ミステリ。

【目次】
アルパカ探偵、聖夜の幽霊を弔う/アルパカ探偵、奇跡の猫を愛でる/アルパカ探偵、少年たちの絆を守る/アルパカ探偵、夫婦の絆を照らし出す/アルパカ探偵、少女の想いを読み解く


喜多作品だし、アルパカ探偵なのでコミカルな話かなーと思っていたら
どっこい。意外にシリアスでした。

個人的に好きなのは、3話目の少年の絆の話と、4話目の老夫婦の話。
いいですねー。
アルパカが登場すると「おっ」とビックリしますが、普通に考えると「アルパカが街をいく」だけで都市伝説だよなーと。
ビックリするし、私は怖がるかもしれない。
大きい動物は怖いのだよ。
って、実際のアルパカってどのくらいの大きさなんだろう。
蹴られたら痛そうです。

ただ、どの話もみんないい人ばかりで心温まりました。
誤解をしたまま離ればなれになるのは怖い。
そういう意味ではアルパカ探偵はいい役目をしたみたい。
関連記事
05:00  |  喜多喜久  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/3004-a216a3c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |