igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「KEEPOUTⅡ 現着」 黒崎視音



KEEPOUTⅡ 現着 黒崎視音

公安で培った術を駆使して解決のためならなんでもあり、捜査一課きっての実力行使派明日香。わけあって所轄署に飛ばされてもなお、冷静な分析で事件解決の糸口を見つける地味系心理捜査官爽子。男社会の警察で、眼の前の事件以外のものとも闘いながら、女だてらにと眉をひそめる男どもを尻目に、女だからこその度胸で難事件に立ち向かうー。本書のための書下し新作ほか極上の全三篇!

【目次】
嗤う女狐/寝台刑事/嵐のなかで


やっぱり「嵐のなかで」が面白かったねー。
犯人がバカすぎて。
読んでてあまりのバカさに悲しくなりました(笑)

策士策に溺れるとはよく言ったもので。

でも爽子と明日香が並ぶとどうしても爽子に物足りなさを感じるし。
前作(捜査一課係長)からなんだろう。
どうして、キレると岡山弁で叫ぶんだろう・・・?
ただ母親のふるさとってことくらいでなぜ・・・?
みんなビックリするじゃないか。

支倉が頑張った「寝台刑事」も面白い。
支倉はかわいらしいのでもっと活躍してもらいたい。

そして藤島さんはすっかり過去の人となったのか、
結果的に最初の話以来登場してないし(笑)
私としても過去の人扱いなのでもう登場しなくてもよいですが。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する