2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.04.16 (Sat)

「獅子吼」 浅田次郎



獅子吼 浅田次郎

時代と過酷な運命に翻弄されながらも立ち向かい、受け入れる、名もなき人々の美しい魂を描く短篇集。

【目次】
獅子吼/帰り道/九泉閣へようこそ/うきよご/流離人/ブルー・ブルー・スカイ


表題作、「獅子吼」が強烈でした。
何が強烈かというと、私の涙腺崩壊が( ̄▽ ̄;)
昼休みに会社で読んでたんだけど、涙止まらない。
どうしようかと思ったくらいです(笑)

獅子吼」を読み終え、次の話に進んでもふと思い出してまた泣く。
私の涙腺を刺激する作品でした。うむ。

久々に浅田作品で泣いたよー。
本当に悲しかった。
今、打ち込みながらうるうるしてます。
そのくらい泣きました。

これ以降他の作品もそうなのかと戦々恐々としましたが、
残念ながらなのか(?)、表題作以降は割合と淡々とした作品となってました。
「ブルー・ブルー・スカイ」なんてコメディじゃないか(笑)
「うきよご」の東郷さんって結局誰だったんだろう?



━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━



私は被災地に住んでいるわけではないのですが日々被害が拡大されるニュースを見て心が負けそうになりました。
こんな時に普通にブログなんてやってていいのかという気持ちがありました。
でも、そんな中でも通常通りにブログを更新されている人に安心したりそんな日常を読みほっとしている自分もいます。

そんな訳で1日お休みしましたが今まで通りに更新することにしました。
(読了本がなくなったらお休みしますが)

とにかくとにかく地震が一刻も早く収まりますように。


関連記事
09:09  |  浅田次郎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2983-0d7ba88a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |