2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.03.02 (Wed)

「校閲ガール ア・ラ・モード」 宮木あや子



校閲ガール ア・ラ・モード

ファッション誌編集者、校閲部の同僚、文芸編集者、大御所作家…出版社・景凡社の面々と周囲のオモテウラ満載。

【目次】
校閲ガールのまわりのガール・森尾/校閲ガールのまわりのガールなんだかボーイなんだか・米岡/校閲ガールのまわりのガールというかウーマン・藤岩/校閲ガールのまわりのサラリーマン・貝塚/校閲ガールのまわりのファンジャイ/皇帝の宿


面白かったけど悦子の話が殆どなかったので、
元の校閲ガールが読みたくなったー。
また後で読み返そう。
この本はきっとあっという間に読めるので(。・ω・。)

社会人としてどうなんだろう?という悦子ではありますが、
仕事をきっちりとこなす姿勢はかなり好感が持てます。

「オシャカワ」⇒おしゃれな格好をしてるけど無駄で可哀想
は今回も健在。
まぁそれがあってこその悦子ー。

で、宮木さんって自分のキャラをリンクさせる人だったようで。
知りませんでしたが、今回は「セレモニー黒真珠」の木崎が
登場してました。なかなかいい登場の仕方で(笑)
あとは、加奈子は「セレモニー黒真珠」と「憧憬☆カトマンズ」に
出てたらしい。
鯛焼きやのイメージは確かにあったよなー。

表紙のイメージとは違い「仕事がんばろー」と思える前向きな本でした。
関連記事
08:45  |  宮木あや子  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2947-d10b7188

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |