2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2016.02.20 (Sat)

「捨てる」 大崎梢、近藤史恵他



読んでみたくありませんか?9つの「捨てる」物語。人気女性作家が初競演!書き下ろし短編集。

【目次】
箱の中身は(大崎梢)/蜜腺(松村比呂美)/捨ててもらっていいですか?(福田和代)/forg´et me n`ot(篠田真由美)/四つの掌編(戻る人形 ツバメたち バー・スイートメモリーへようこそ 夢捨て場)(光原百合)/お守り(新津きよみ)/ババ抜き(永嶋恵美)/幸せのお手本(近藤史恵)/花子さんと、捨てられた白い花の冒険(柴田よしき)


豪華なメンバーによるアンソロジー。
テーマは「捨てる」ってことで今はやりの断捨離の話でもあるのかなと思ったら
そういう話は殆どなかったなー。

普段読まない松村さんとか福田さんの話が面白かった。
松村さんの「蜜腺」なんて強烈っ!!
本当に面白かったです(^^)

柴田よしきさんの話も好きだったけど、なーんか普段本屋とか図書館にあっても
なかなか読まないんだよね。わたし(^^;)
シリーズものの1作目を買うもなかなか2作目を買わなかったりで
面白くないわけではないんだけど、なんっていうかずば抜けたものがないんだな。
私の中で。
でもアンソロジーを読むと「面白いなー」と思う作家さん。
今度こそ何かよまなくちゃ(笑)

近藤さんはいいねー。
相変わらずいいね。
イヤ~~~な感じがたまらなくいい(笑)

でも、イヤな感じで行けば松村さんだけど。
こんな姑イヤすぎる。最悪だー。最悪すぎて面白かった。

と、満足の1冊となりました。
関連記事
05:00  |  アンソロジー  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2941-3bf9184a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |