2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.10.23 (Fri)

「心霊探偵八雲 ANOTHER FILES裁きの塔」 神永学



心霊探偵八雲 ANOTHER FILES裁きの塔 神永学

キャンパスの中心にそびえ立つ時計塔。その最上部の小部屋にある鏡に祈りを捧げると、死者と再会できるという伝説がある。晴香は友人から心霊現象の相談を持ちかけられる。八雲とともに調査を始めた晴香だったが、殺人事件の容疑者として捕らえられてしまう。晴香の無実を信じる八雲たちだが、捜査班からは動かぬ証拠を突きつけられてしまい…。大人気スピリチュアル・ミステリー外伝、シリーズ最大の危機!(BOOKデータベースより)

ANOTHER FILES ってことで設定が初期。
相変わらずの6巻以前。
この時期の話をもっと書きたかったのかここにきて連続で書いてますねー。

2人の関係性が初期の頃なのでそこそこ面白く読めます。
今回のテーマは「信じる」です。
私はダンナの事は無条件に信じますが、それ以外の人を信じたことはありません。
特に会社の人たちなんて信じた日には飛び火します。
信じないに限ります( ̄▽ ̄;)

でも、この本は「人を信じる」ということについて書いてます。
まぁ気軽に読める小説ですけどね。
晴香が殺人容疑で逮捕されて、八雲が晴香の事を全く知らなかったことに気づき、
「家族の事もしらない」と書いてましたが、その後家族に会うんだよ。と言ってやりたい。

図書館戦争みたいなシーンが飛び出し正直驚きました。
早く本編にいってくれ。
そう願っております。
ただ、外伝は美雪さんとか登場しないので安心して読めます。
関連記事
05:00  |  神永学  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2842-bf9f75d8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |