igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

買った本 10月4日とか

毎回、映画を観に行ったあとで・・・となるのですが、
今回は割と新刊を図書館で読めるのもありそれほど食指が動かなかったのよー。


「パンドラの鳥籠」 高田崇史



毒草師シリーズ第3弾。
毒草師は単行本で出るので、図書館で読んで数年後文庫になったら買うというパターンです。


毒草師以外はちょっと前に買った本です。


「よみがえる百舌」「鵟の巣」 逢坂剛





百舌シリーズの第4弾&第5弾です。
とんでもない終わり方をした第三弾でしたがこの後何がどうなっていくのか全く先が見えません。
そのくらい3巻の終わり方はビックリでした。

「真夜中の五分前」 side-A  side-B 本多孝好





映画化になったので興味があったのですがまぁたまたま手に取りました。
どんな話なんだろう。
全く想像がつかないのであります。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する