2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.10.10 (Sat)

「君の膵臓をたべたい」 住野よる



君の膵臓をたべたい 住野よる

偶然、僕が拾った1冊の文庫本。それはクラスメイトである山内桜良が綴った、秘密の日記帳だったー圧倒的デビュー作!(BOOKデータベースより)

うん。
タイトル以上の衝撃はない。

クラスの人気者女子と地味な男子との恋愛未満で友情以上の物語・・・かな。

このタイトル凄いよね。
綿矢さんの「蹴りたい背中」に通じるものがあるかなーと思ったのですが、
そうでもなかった。
もう膵臓を食べたいくらい相手の事が好きなのかと(笑)
そうだったものすごくのめり込んだかもしれない。

確かにラストは悲しかったは悲しかったのですが、
ヒロインが死んだところから物語は始まるので
意外は意外ながらも結果は最初からわかってましたし。

ただねー。
病気で余命1年であちこち遊びに行くのはいいけれど
飲酒はいただけない。
最近は本でも漫画でも飲酒喫煙のシーンは減ったと思ってましたが。
「有閑倶楽部」で可憐さんがタバコ吸ってるのを見てビックリしたくらいですから。

それが気に入らないというひねくれた感想ということでw

関連記事
05:00  |  その他さ行の作家  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●最近、ようやく読んだんですが

ケイタイ小説と変わらないストーリー展開で、これはなかなかなの凡作、と唸りました。筆力がボチボチあるので、その辺から読めました。てか、これを面白いって言うならそんな人はケイタイ小説を云々批判しちゃいかんよ?と思いつつ、やっぱりこれくらいは書いて欲しいな、とも思うので、面白いって言っちゃう人は文章を評価してるんだろうから妥当かな、と納得しました。
Medeski |  2016年04月29日(金) 11:43 |  URL |  【コメント編集】

●>Medeskiさん。

人気ありますよねー。
タイトル以上の感想はなかったのが正直なところでしたが(笑)
ケータイ小説は今のところ手を付けてません。
韓国ドラマみたいな感じが苦手で・・・
とりあえず誰か死んだり病気したりで物語が成り立つような
話は好きではないのですが・・・
膵臓を食べたいってなんのことやら。と期待してましたけどねー。
igaiga |  2016年04月30日(土) 08:23 |  URL |  【コメント編集】

●今頃・・・

やっと読みました。

私もアルコール摂取の部分はとっても気になりました。

もちろん病気への影響もあるけど、一体どうやって酒を購入したんだ!?
身分証明書は提示しなくてよかったのか???
という現実的なことが気になって気になって(;・∀・)

それに小説とはいえ、こんなにさらっと未成年者の飲酒を、
しかもお涙頂戴のお話に書いていいのかしらん。
著者は高校生の頃、普通に飲酒してたんだろうな~って思ってしまいますよね。
chikura |  2016年10月28日(金) 06:37 |  URL |  【コメント編集】

●>chikuraさん。

ねーーー。気になる(笑)
逆にベテラン作家さんはこういう表現をしなくなりましたよね。
って小難しい読者ですまぬ(笑)

タイトルで注目されたかなーとは思いました。
そのくらいタイトルは好きですね。
直球で(^^)
igaiga |  2016年10月28日(金) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2828-622ca26f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |