igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「毒草師 七夕の雨闇」 高田崇史



毒草師 七夕の雨闇 高田崇史

毒草師こと名探偵・御名形史紋が、“七夕伝説”の闇を解き明かす衝撃の民俗学ミステリー。(BOOKデータベースより)

やっぱり「毒草師」は好きだー。
とりあえず設定が普通。

えぇ。これでも普通(。・ω・。)

毒草師の容貌に笑ってしまうんですけど、それでも安心します。
とても普通の気が多い移り気な西田くんも安定していていいですねー。

最後に奈々ちゃん@QEDが登場してましたが、
QEDでは美人扱いかと思いきや、その後の「カンナ」「毒草師」では
「とびきりの美人ではないがローカルCMに出てきそうな雰囲気」
・・・って( ̄▽ ̄;)

まぁそれはいいのですが、今回は七夕。
QEDで何回か題材に出てきてますのでやや復習に近い。
でも、最近高田作品で天照大神とか天照大御神が登場するので
ハマってるのかなーと思ったりしてます。

あまりにもキャラが濃いので謎はなんだっけ?と毎回思います。

今回もそうでした(。・ω・。)ゞ

まぁキモい一族ということで。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する