2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.09 (Tue)

「猫丸先輩の空論」 倉知淳



猫丸先輩の空論 倉知淳

年齢・職業ともに不詳の童顔探偵猫丸先輩が、日常を“本格推理”する!イラストレーターの家のベランダに毎朝決まって置かれるペットボトル、交通事故現場に集結させられた無線タクシー、密室状態のテントの中で割れ、散乱していた7個のスイカ…などなど不可解で理不尽な謎がずらりと解かれる推理の極み6編。(BOOKデータベースより)

【目次】
水のそとの何か/とむらい自動車/子ねこを救え/な、なつのこ/魚か肉か食い物/夜の猫丸


一番最初に読んだ猫丸先輩の本がこちらです。
懐かしい・・・
まぁ日常の謎なので、あまり謎関係は覚えてないんだけど、
大食いの早苗ちゃんとか(きっとギャル曽根は早苗ちゃんの生まれ変わりだろう)
スイカ割のルールが公式にあるとか、そういうのはしっかり覚えてました。

猫丸先輩シリーズとしては創元推理文庫の方が好きなんだけど、
こちらの講談社は挿絵がありまして。
表紙の絵もですが、本当に猫丸先輩っぽい。
絶対こんな感じだよなーと微笑ましく読みました。

タイトル通り「空論」なので正解かどうかは分からないのです。
でも、洞察力すざましいので「これが正解なんだろうな」と思ってしまいます。

もう1冊「猫丸先輩の推測」という本がありまして、
私のブログにも2011年に読んでUPしております。

が。

例のごとく忘れっぽいので、空論と一緒に借りてきてしまいました(爆)
忘れついでに近々読んでUPします。
忘れっぽいんだから、家にある本を片っ端から読めばいいのに、
そういうのをしないでせっせと借りてくるんだよねー。
関連記事
09:22  |  倉知淳  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2749-b55a50ae

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |