2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.06.23 (Tue)

「レッドスワンの絶命」 綾崎隼



レッドスワンの絶命 綾崎隼

私立赤羽高等学校サッカー部『レッドスワン』。九度の全国大会出場経験を持つ新潟屈指の名門は、不運なアクシデントが続き崩壊の危機に瀕していた。試合中の負傷によって選手生命を断たれた少年、高槻優雅は、為す術なくその惨状を見届けるのみだった。しかし、チームが廃部寸前に追い込まれたその時、救世主が現れる。新しい指揮官として就任したのは、異例とも言える女性監督、舞原世怜奈。彼女は優雅をパートナーに選ぶと、古臭く凝り固まってしまった名門の意識を根底から変えていく。どんなチームよりも“知性”を使って勝利を目指す。新監督が掲げた方針を胸に。絶命の運命を覆すため、少年たちの最後の闘いが今、幕を開ける。(BOOKデータベースより)

伝統はあれどもいつの間にか弱小チームになってしまったサッカー部が廃部の危機に。
って感じで、まぁめちゃめちゃベタな展開なのです。
読んでて面白い。ベタ好きなんです。

○○大会で優勝しなければ廃部。
なんてねー。

そんな展開で1回戦負けするわけもなく。
ねー。

なので読みやすかったし、小難しくなかったし、
(こんな私でも)サッカー好きなのでルールもわかるし。

しかし、赤羽でレッドスワンwww

このネーミングだけはいただけない。

ただ、主人公がけが人でずっとピッチにも出ず、走らず。
なんだか気の毒というか、そういう人物を別に作らなくてもと。
走れる子を主人公にしても・・・もしくは、そんな重いけがじゃなくても・・・
なんていろいろと思いました。

あと、要所要所で出てくる舞原一族がうっとおしかった(笑)
前の何かに出てきたんだけど、とりあえず登場人物が全員キラキラネームなので
なんだっけ?誰だっけ?と考えてしまうので。
(考えても思い出せませんが)

関連記事
14:13  |  綾崎隼  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2747-1fc8bf44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |