2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2015.05.21 (Thu)

「BLACK OR WHITE」 浅田次郎



BLACK OR WHITE 浅田次郎

あのバブルの夜、君はどんな夢を見ていた?経済の最前線で夢現の境を見失ったエリート商社マンの告解がいま始まる。近代日本の実像に迫る渾身の現代小説!(BOOKデータベースより)

「君はどんな夢を見ていた?」って・・・

本当に夢の話だった。
白い枕で眠るといい夢を。
黒い枕で眠ると悪夢を。

そんなブラックオアホワイトだそうで・・・
誰だって白い枕で寝るじゃないと思うのですけどね。

友人の葬儀で偶然に旧友と会い、自分が昔見た不思議な夢の話を聞かされるという本ですが、私からするとその夢の話が面白くない。

この夢がヒントになって現実世界でも・・・
となるのだったらまだいいのだけど、
実際のところは・・・・だし。

まぁこれは読んでからのお楽しみでしょうけれど
読んでて疲れました(笑)
延々と夢の話。
しかもたいして面白くもない。
その聞かされている「私」は下戸らしく
素面で聞いている(お気の毒に)

当時はケータイもパソコンもない時代なので現地にいる当事者(営業とか?)が決断をするとパターンが多く、逆に失敗すると責任も本人がとることになる。
今とは仕組みが違うのですが、それによってあった人事の浮き沈み。

ラストも少し「は?」という終わり方だったのが残念でした。
最初の「スイス」あたりは面白く読んでましたが、ラストの「京都」あたりになるとぐったりしてました(笑)
関連記事
08:45  |  浅田次郎  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2718-167a8a15

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |