2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.05.05 (Tue)

「となりの女神」 山下貴光



となりの女神 山下貴光

“無人島の清掃作業ー十日間で日当三万円、宿泊所完備、食事付き”多数の応募者から採用されたのは、僕と売れないお笑い芸人の二人。僕だけではなく、快活に振る舞う彼にも胸に抱える“罪”があるようだ。瀬戸内海に浮かぶその島で、僕らを待ち受けていたのは、生き神様と祀られる少女とその面倒を見る女性だった。そして毎日の清掃のほかに、三年に一度おこなわれる祭礼に参加しろといわれるのだが…。書き下ろし小説。(BOOKデータベースより)

多分初めましての作家さんだと思う。
薄いんですよね。
すぐに読めるのですが、薄い分内容も薄かった( ̄▽ ̄;)

もう少し深くページを使っても良かったのではないかと思うのですが、
まぁ・・・「考えろ」と言われれば考えますが・・・

しかし10日で日当3万円だったのか。
私は10日働いて3万円だと思ってた(爆)
「安いよな。そういいバイトでもないよな」と思ってたので(^^;)
10日で30万だったら高いではないかっ!!(←今ごろ)

心に暗いものを持つ猿と明るく振る舞う山犬。
そして神である夕星と神につかえる幽鬼。
夕星がそこそこ年齢相応な可愛さでした。

なんで2人が選ばれたのかとか、他にももっと深く知りたかったことが
あったのになんか中途半端な感じは否めませんでした。
関連記事
16:13  |  その他や~わ行の作家  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2708-a8f28470

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |