2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.04.27 (Mon)

「今夜、すべてのバーで」 中島らも



今夜、すべてのバーで 中島らも

薄紫の香腺液の結晶を、澄んだ水に落とす。甘酸っぱく、すがすがしい香りがひろがり、それを一口ふくむと、口の中で冷たい玉がはじけるような…。アルコールにとりつかれた男・小島容が往き来する、幻覚の世界と妙に覚めた日常そして周囲の個性的な人々を描いた傑作長篇小説。吉川英治文学新人賞受賞作。(BOOKデータベースより)

作者の実体験含む・・・かな。
アル中で肝臓をやられてしまって入院してしまった小島(ちなみに作者は中島。)

いろいろな人に35歳で死ぬと言われ、35歳で入院する羽目になり、自分の人生は35歳で幕を閉じるんだとあきらめの境地の中、そこでの出会いとか、やっぱり人間が変わるっていうのは本当にショックだったり、衝撃がなければ無理なのかもしれない。

最初は医者にムカついて(笑)
「なんなの。この医者」と思ってたんだけど、確かに酷い先生なんだけど、医者からするとアル中で入院する人なんて愚の極みなのでしょうね。

この本にアル中診断みたいなのがあって。
項目ごとにプラス何点、マイナス何点と計算していき、プラス2点以上だと人間終わりみたいな書かれ方してて。
ふむふむとやったら3.9点あった私w
ちなみに、主役の小島さんは12.5点だった。

人間終わってる・・・と、ダンナに見せたら、「こことここは別に当てはまらないんじゃないか」と言ってくれて、無事に人間に戻ることが出来ました・゚・(ノД`;)・゚・

入院していると当たり前に起こる別れ。
病院での別れは大体が「死」を意味してます。
読み手の私からしてもあの人の死は悲しくなりました。

ラスト読了感はいいんだけど、酒ってそうそう簡単にやめられないんだよね。
それは自分もわかってるし、らもさんのその後を見てもわかる。
それもまた辛いところ。



関連記事
10:00  |  その他な行の作家  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ああそうか、そう言う感じの小説だったんだなあと、少し思い出しました。うん十年前に読んだきりだったので。
らもさんの作品の中では一番真面目な本だったかもしれませんね。
(いや、他がとにかくすごいから^^;)
アル中って、本当に怖い依存症なんですよね。
らもさんも、苦しいんだけどやめられなかったんでしょうね。

そんなさ中に「明るい悩み相談室」なんて、やってたんだなあ^^;
(この本も、もしどこかで見かけたら読んでみてください。なんかすこーーーんと、突き抜けるような感じです。不真面目過ぎて。でも温かい)

igaigaさんも、かなりいけるくちなんですね!
でも、まだ人間の範囲内で良かったです><
lime |  2015年04月27日(月) 17:46 |  URL |  【コメント編集】

●読了、あざっす!

ほとんどリクエストしてしまった二作をこんなにも早く読了して頂き、有難うございます!レヴューを読んでいると、やはり家守綺譚よりはハマらなかった感がありますが、むしろ望むところ!

さああ、igaigaさん、俺にお薦めしておくれー!(ドラゴンボールのウーロンが神龍にお願いする感じで。
medeski |  2015年04月27日(月) 19:47 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015年04月27日(月) 20:40 |   |  【コメント編集】

●>limeさん。

そうなのですかー?
わたし、この本が初めてなのですよ。
medeskiさんの課題図書ゆえ初めて読んでみましたが
少しさみしく悲しく、そして身につまされる( ̄▽ ̄;)

明るい悩み相談室なんていう本もあるのですね。
一体どういう回答をされるのか・・・
気になる・・・(笑)
igaiga |  2015年04月28日(火) 09:33 |  URL |  【コメント編集】

●>medeskiさん。

ハマるというよりは、身につまされました( ̄▽ ̄;)
お酒は怖い。
私の肝臓はどうなっているやら。
まぁ小島さんほどではないだろうけれど。

さて、お勧め・・・難しいですよねー。
記事にしてお返事いたします。
今、煮詰めてるんですよ。
あーでもないこーでもないと悶々としてまして、
昨日までは2冊・・・と考えてましたが、
やっぱり1冊に絞りました。
しかし、かなり難しいお題でしたよー(;´Д`)
気に入ってもらえないかもしれません(怖)
igaiga |  2015年04月28日(火) 09:37 |  URL |  【コメント編集】

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015年04月28日(火) 19:23 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://igaiga38.blog9.fc2.com/tb.php/2700-fd887b96

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |