igaigaの徒然読書ブログ

読んだ本の感想を気ままに書く読書ブログ。時々映画鑑賞。

「その女アレックス」 ピエール・ルメートル



その女アレックス ピエール・ルメートル

おまえが死ぬのを見たいー男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが…しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、最後に待ち受ける慟哭と驚愕へと突進するのだ。イギリス推理作家協会賞受賞作。(BOOKデータベースより)

かなり好きです(〃∀〃)

なんというか・・・フランスにも房子おばちゃんはいるのか。
っていうことで、SROの房子おばちゃんが好きな人には喜んでもらえると思います。

三部作になってて、一部はBOOKデータベースにある感じの雰囲気。
そして、脱出を図ったあとにアレックスがとる行動が二部。
(アレックスもしかして房子おばちゃん?ってなるのが二部です)
そして、三部は・・・ってことです。
流石に三部までは言えません。


しかし・・・頭いいよな。
なんていうか、先をみる能力がある。
転んでもただでは起きない。

最近、あまり満足する海外小説に出会えなかったので
ミレニアム以来の個人的ヒット♪

そして、この本を読んだけどSRO読んでないわーという方。
是非SROもこんな感じなのでどうぞ( ̄ω ̄*)
関連記事
お久しぶりです。
この本、igaigaさんは好きそうだな~と思っていたらやはり読まれていましたね~。
フランスの房子おばさんか~。でもまあ、アレックスには房子おばさん状態になる理由があったからまだ救われる(?)気がしました。どちらもエグイですけど。
今年も、よろしくお願いします。
[ 2015/01/19 15:02 ] [ 編集 ]
>DONAさん。
ふふふふふ・・・( ̄ω ̄*)
えぇ、こういうのめっちゃ好きです。
「うわぁ~買ってよかったー」と
心底思いましたね(笑)
海外小説で久々に「読んだ!」という
気になりました。
しかし・・・アレックス強烈でしたね。
こちらこそ今年もよろしくお願いします(〃∀〃)
[ 2015/01/19 15:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する